折り紙でトナカイを簡単に作る方法を紹介します!

クリスマスにサンタを運ぶソリを引くトナカイさん。

「真っ赤なお鼻のトナカイさんは~いつもみんなの笑いもの~♪」という歌がありますが、”笑い者”って失礼ですよね!?

笑い者なんかじゃなくて、可愛らしいお顔のトナカイさんが、折り紙で簡単に折れちゃいます。

目や鼻や口を描くところがたっぷりあるので、自分好みのキャラのトナカイが作れるんですよ!

ツリーのオーナメントとして、吊り下げてもいいし、部屋に飾ってもクリスマス気分を引き立ててくれますよ♪

ぜひ、画像と動画を見ながらトナカイさんを折ってみてくださいね(*^^*)



スポンサーリンク

折り紙しながらクリスマスのクイズで盛り上がろう!サンタさんのモデルになった人は?

 
 
それでは、まず、用意するものから紹介しますね♪

折り紙の簡単なトナカイを作るのに必要なものは?

用意するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • サインペン(色は好みで用意してね♪)
  • 事務用のシール(これはあればで構いませんよ(^^))

 

折り紙の色は茶色やグレーでなくても、好きな色や柄で折ったら、色んなバリエーションのトナカイが出来て楽しいかもしれませんね。

 

それでは、簡単なトナカイの折り方を画像を使って説明します。
 

折り紙のトナカイの簡単な折り方

 

1、色が付いている方を表にして、画像のように真ん中で半分に折ります。

 

2、開きます。

 

 

3、裏返して画像のように向きを変え、真ん中で折ります。

 

4、開きます。

 

5、折り紙の向きを変えて、真ん中で半分に折ります。

 

6、開きます。

 

7、上と下の角を中心に合わせて折ります。

 

8、赤い丸のところを指で摘んで持ち、青い点線を谷折りに、黒い点線を山折りにしながら寄せていく感じで折ります。

この後に続く画像を見ながら折ってくださいね(^^)





 

9、重なった上の方の紙だけ持って、ページをめくるように左に持って行きます。

 

10、このようになったら、右の端を中心に合わせて折ります。

 

11、左の三枚重なった一番上の紙を持ち、

 

12、角を中心に合わせて折ります。

 

 

 

13、今折ったところを点線で外側に折り返します。角が左端よりもちょこっと出るように折ります。


 

14、左の1枚を右にめくります。


 

15、もう1枚、右にめくります。


 

16、左の角を中心に合わせて点線の通りに折ります。

 

17、右の角を中心に合わせて折ります。

 

18、矢印始点を下に出ている角に合わせて折ります。


こんな感じです。

 

19、右に重なっている一番上の紙を左にめくります。


ちょっとトナカイっぽくなってきましたね(^^)

 

20、左右のピンクの辺を、左右それぞれの青い線のところに合わせて、点線の通りに折ります。


 

21、左右それぞれのピンクの辺を、それぞれの青い辺に合わせて、点線の通りに折ります。


 

22、手順20、21で折ったところをすべて開き、矢印のところを広げます。


 

23、広げると折り筋が付いていますので、黒い点線は山折り、赤い点線は谷折りにして折り潰します。下に続く画像を見ながら折ってくださいね♪




 

24、左側も手順23と同様に、黒い点線は山折り、赤い点線は谷折りにして折り潰します。


 

 

25、裏返したら出来上がりです\(^o^)/

 

目を描いて、鼻に赤いシールを貼りました(^^) 可愛いでしょ?

 
 
トナカイの相棒 サンタさんの折り紙の折り方はこちらをご覧ください(^^)

 
 
画像の説明では分かりにくかったという人は、こちらの動画を見ながら折ってみてくださいね♪

折り紙のトナカイの簡単な折り方動画

 

 

折り紙のトナカイの簡単な折り方のまとめ

いかがでしたか。
 

トナカイの折り紙って意外と簡単!と思ってもらえたと思います。
 

クリスマスまでの日にちを数えるのって、楽しいですよね!?
 

待ち遠しいクリスマスを、トナカイやサンタを折り紙で作って楽しんでくださいね♪
 

クリスマスの折り紙の作り方【30作品以上】を一挙紹介しています!

ちなみにクリスマスの次はお正月!お正月の折り紙も楽しいですよ♪

スポンサーリンク