可愛らしいマフラーを巻いた立体の雪だるまの折り紙の折り方を紹介します。

冬は寒いけど、クリスマスやお正月、バレンタインなど楽しいイベントが盛りだくさんですよね!?

雪もそんな楽しい冬を素敵に演出してくれる1つです♪

雪と言えば雪だるま(^^)

そして、これが完成品です。

可愛い雪だるまを折り紙で折って、暖かい部屋に飾って冬を楽しんでくださいね。

今回紹介する立体の雪だるまは、すっごく簡単です。

そして、マフラーもそれ以上にカンタンですよ!

どんなに簡単なのかは、この後の説明を見れば一目瞭然ですよ(^^)



スポンサーリンク

折り紙しながらクリスマスのクイズで盛り上がろう!サンタさんのモデルになった人は?

折り紙で雪だるまを立体で作る方法!簡単な折り方を紹介♪

折り紙の雪だるま(立体)を作るのに必要なもの

用意するもの

  • 折り紙

15cm×15cmサイズ・・・白1枚、色付き1枚(マフラー用)
12cm×12cmサイズ・・・白1枚

  • ボンド
  • サインペン
  • マイタックラベルの赤を1つ(無ければサインペンでも、折り紙を切ったものでもOKですよ!)

 

12cm×12cmサイズの白い折り紙は、15cm×15cmサイズの折り紙を自分でカットしたものです。

色付きの折り紙はマフラー用ですので、あなたの好みの色を用意してくださいね!

雪だるまの体に比べて頭を若干小さめに作るには、この位の比率がベストかなと思いますよ(*^^*)

折り紙が楽天でも買えますよ。
徳用おりがみ 15×15cm 300枚×5

それでは、立体の雪だるまの折り方を図解しますね。

折り紙で雪だるまを立体に折る方法

折り紙で雪だるまを立体に折る手順①

まず、雪だるまの体の部分から15cm×15cmサイズの白い折り紙を用意して、図のように真ん中で半分に折ります。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順②

さらに矢印の方向に半分に折ります。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順③

折り紙の上下の位置を変えます。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順④

重なった紙の上から一枚目と二枚目の間に指を入れて三角に広げて折り潰します。

この写真の下に続く写真を見ながら折ってね♪

折り潰します。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑤

裏返して、手順④と同様に上から一枚目と二枚目の紙の間に指を入れて、三角に広げて折り潰します。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑥

手順⑤で折り潰した三角の左右の底辺(黄色い線)を共に中心の折り筋(赤い線)に合わせて折ります。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑦

今折ってひし形になった左右の角を中心線の真ん中くらいのところに合わせて折ります。

 

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑧

テッペンの2つに別れた角を中心に合わせるように、点線のところで谷折りにします。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑨

点線を一度、谷折りにして開き、矢印が指す隙間に、左右の三角部分を入れ込みます。

この写真の下に続く写真を見ながら折ってくださいね♪

まずは左の隙間を開けます。

そして、図のように三角部分を滑らすように入れ込みます。

ちょっと分かりにくいけど、左の三角を隙間に入れ込むことが出来ました。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑩

手順⑨と同様に右の三角部分も、隙間に入れ込みます。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑪

裏返して、こちらも手順⑥から⑩と同じ折り方をします。

表と同じ形に折れました。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑫

穴の空いている方に口で空気を入れます。

はい。これで雪だるまの体の部分が完成しました。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑬

次は、12cm×12cmの白い折り紙を用意しましょう。

雪だるまの顔の部分を折ります。折り方は、今まで紹介した雪だるまの体の折り方と全く同じ折り方で折ってくださいね(^_-)

 

雪だるまの体と顔が揃いましたね♪

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑭

雪だるまの顔の一面にボンドを塗ります。

なるべく端まで塗らず、真ん中を中心に写真のような感じで塗ってくださいね♪

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑮

接着面を雪だるまの体にくっつけて、ボンドが乾くまでしばらく手で軽く抑えます。

 

折り紙で雪だるまを立体に折る手順⑯

顔にサインペンで目を描き、鼻にマイタックラベルの赤を付けます。(無ければサインペンでも、折り紙を切ったものでもOKですよ!)

これで、立体の雪だるまが完成しました!!

次は、雪だるまの首に巻くマフラーを折っていきましょう♪

マフラーもとても簡単なので、すぐに出来ちゃいますよ(^^)



スポンサーリンク



折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る方法

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順①

15cm×15cmの色の着いた折り紙を用意しましょう。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順②

折り紙の色の着いていない方を表にして、図のように置き、縦横の順に真ん中で折って広げ、十字の折り筋を付けます。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順③

図のように置き、横の中心線から下に2mmのところを谷折りにします。

図のように周りに白い筋が見えるように折れますね(^^)

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順④

裏返します。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑤

三角の下から上に1cmずつ折り上げていきます。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑥

一度、真ん中で半分に折ります。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑦

開きます。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑧

両端を今付けた真ん中の折り筋に合わせて折ります。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑨

手順⑧で折ったのを開いて、雪だるまにマフラーを図のように巻き付けます。

巻きつける時に、マフラーを手で慣らして、雪だるまが凹んでしまわないように雪だるまにはなるべくマフラーが触れないように注意しましょう♪

雪だるまから少し隙間を開けてマフラーを巻くという感じです。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑩

点線部分を山折りにします。裏に折るという感じです。

 

折り紙で立体の雪だるまのマフラーを折る手順⑪

図のようにマフラーにボンドを着け、矢印が指すマフラーの内側に巻き付けて貼ってください。

ボンドが乾くまでしばらく手で抑えます。

 

マフラーを巻いた立体の雪だるまの出来上がりです\(^o^)/

メッチャ可愛い~い♡


 

雪だるまと言えば雪の結晶♪ 切り絵の簡単な作り方はこちらです・

折り紙で雪だるまを立体で作る方法のまとめ

いかがでしたか?

多分気づいた人もいると思うけど、この雪だるまの作り方って、風船の作り方と一緒なんですよ~(笑)。

でも、雪だるまも風船みたいに丸っこくて可愛いから、応用が効いちゃうんですよね♪

この他にも、冬やクリスマスにちなんだ折り紙の折り方を沢山紹介しているので、ぜひ見ていってくださいね(^^)

クリスマスの折り紙の作り方【30作品以上】を一挙紹介しています!

クリスマスの黒板アートにも挑戦してみませんか?描き方の詳しい説明はこちらです!

ちなみにクリスマスの次はお正月!お正月の折り紙も楽しいですよ♪

スポンサーリンク