友達や知り合いからライン(LINE)で結婚式招待状を受けて、断りたい時、または事情があって断らなければならない時、どうしたらいいのか悩みますよね。

娘の周りも段々と結婚する友達も増えてきて、結婚の招待を受けるたりする事も多くなって来ました。

仲の良い友達なら、喜んで二つ返事でご招待を受けるのでしょうが、「学生時代はなんとなく仲間の1人だったけど、卒業してから何年も音沙汰なしだったのに、いきなり結婚式に招待されても・・・

と悩んでいるあなたへ、とっておきのラインでの結婚式の断り方を伝授します。

また、中には、仕事や別の予定が入っていて、どうしても欠席しなければならない人もいるでしょう。

あるいは、金銭的な理由で出席できない場合や、まだ子どもが小さくて預けて来られない場合もあるでしょう。

そんな様々な理由でラインでの結婚式の招待の断り方や断った際の相手への対応を伝授しますね(^^)



スポンサーリンク


結婚式の断り方 ラインでの招待への対応

最近では、 結婚式の招待状を送る前に打診の意味で、ライン(LINE)で結婚式に来て欲しい というメッセージを送る人も増えて来ています。

“ 今度、結婚するから、ぜひ結婚式に来てね! ”と軽い感じのメッセージならまだしも、“ ◯月◯日◯時から、△△結婚式場で披露宴をする事になったんだぁ♡後で招待状を送るね~♪ ”とかなり具体的にご招待を受けると、どう断っていいのか悩みますよね。

でも大丈夫!

正式に招待状が届いたわけではなく、まだラインの段階なら、こちらもラインか電話で簡単に断る事もできますよ

結婚式って席順やら引き出物やら、決めごとがたくさんあって、早めに出席者の人数を把握しておきたいものなんです。

招待状だって、それなりにお金がかかります。

なので、ちょっと言い方は悪いけれど、招待状を出す前の人数合わせの意味でも、ラインで気軽に出欠を把握したい場合もあるくらいです。

最初から出席する気がないのなら、早々に心置きなくお断りしましょう!

その辺をウヤムヤにして、招待状が届いてから「欠席」に◯を付けるのも気が重いものです。

結婚式の参加をラインで断るタイミングは?

断ることが決まっていたら、なるべく早く断りましょう

あなたが、友達や知り合いからの結婚式への招待のラインに気がついたなら、すぐにその場にお断りすることがベストです。

そうすることで、相手もあなたの代わりに早く誰かに声を掛けることが出来るので、却って助かります。

あくまでもラインでのやり取りです。

気楽に考えましょう!

結婚式の断り方ラインでの例文

理由はないけど出席したくないから断る場合の例文

今後付き合うつもりが無い場合

あまり親しくない友人から、ラインで結婚式の招待を受けた場合の断り方の例文です。

正直言って、今後付き合って行くつもりはない相手に対してのおすすめの断り方です。

ごめん。その日ちょうど、いとこの結婚式なのよ。

残念だけど出席できないわ(T_T)

結婚おめでとうございます!

お二人の幸せを心よりお祈り申します♡

結婚おめでとう!!

結婚式にご招待してくれてありがとう♪

ただ残念ながら、その日親戚の法事があって出席できないんだ。

お幸せに☆

 

いとこの結婚式法事などの理由ですが、相手が勘のいい人ならすぐに“ 方便 ”だと気づかれてしまいます。

ですが、あなたがもう今後つき合うつもりが無いのなら、却ってそう思われても良いくらいに考えてもいいでしょう。

後腐れなく、ハッキリとお断りするのがオススメです。

■断る時のポイント

  • 「また、みんなで集まろう!」とかは絶対に書かないこと。
  • 短文で返すこと。(長文だと気持ちがこもっていると誤解され返信が返ってくる可能性があります。)
  • 「ごめんね。」とか「申し訳ない。」と謝らないこと
今後付き合うつもりがある場合

結婚おめでとう!

結婚式へのご招待ありがとうね(^^)

ぜひ出席したい気持ちでいっぱいなんだけど、その日たまたま◯◯の予定があって出席できないのよ~

お祝いだけでもさせてね!

この度は本当におめでとうございます。

おめでとうー!!

でも、その日は残念ながら旅行の予定があって、出席できないの(T_T)

何か別の方法でお祝いさせてね♪

お幸せに♡



スポンサーリンク



仕事が忙しい為に断る時の例文

結婚おめでとう!

結婚式へのご招待ありがたく思います。

ただその月は仕事で休日返上になりそうです。

行けなかったら申し訳ないので欠席にさせてもらいます。

2次会をやるのなら、そちらに参加させてくださいね(^^)

小さい子どもがいて断る時の例文

ご結婚おめでとうございます!

ぜひ結婚式に出席させていただきたいけれど、まだ子どもが生まれたばかりで出席するのは難しいです。

お祝いだけはさせてね♪

お二人で幸せなご家庭を築いてください。

金銭的に余裕がない時の断り方

金銭的に余裕が無くて、ご祝儀や2次会の費用を払う事が難しくて出席できない場合は、必ずしも正直に話す必要はありません。

仕事が忙しくて行かれないとか、ちょうど親戚の結婚式と被ってしまったなどの理由で断りましょう。

せっかくのお祝いごとに「金銭的に余裕がない」などの理由で断れば、却って相手が気を使ってしまいます。

こういう時は嘘ではなく、思いやりとして、“ 方便 ”を使いましょう。

結婚式をラインで断った場合のご祝儀は?

今後も相手と付き合っていく場合

結婚式のご招待をやむを得ず断ったけど、相手とはずっと付き合っていきたい場合はぜひご祝儀を現金書留で1万円ほど送金するか、出席する友人に預けて渡してもらいましょう。

また、友人に手紙を預けたり、当日、式場に祝電を送ったら相手もきっと喜んでくれるますよ。

今後付き合わない場合

特にご祝儀を送ったり、祝電などは送らない方が良いでしょう。

欠席の連絡のみで終わらせれば関係は自然に切れるのではないでしょうか。

結婚式の断り方ラインにはラインで!のまとめ

いかがでしたか?

なんとか断ることが出来そうな気がしませんか。

ラインで結婚式の招待をされて断る場合は、何度も言いますが、早ければ早いほどいいですよ!

ぜひ、返事を長引かせることなく、勇気を振り絞ってお断りしましょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す