ウエディングガーランドを手作りしちゃおう!という事で、ネットなどを見て回って、自分なりにアレンジして、作ってみました。

今回は「WELCOME」=ウエルカムの文字を使ったんですよ。

材料はほとんど100均で揃えたので、全部で1000円もしなかったから驚きです(・o・)

しかも、まあまあの出来栄えでかなり完成度が高いと思います。

よく、結婚写真前撮り?今風に言えばウエディングフォトというのかな?で、花嫁さんと花婿さんがガーランドの両端を持って写ってる写真がありますよね。

そのガーランドが手作りだったら、一生の思い出になると思いませんか?

もちろんフォトだけじゃなくて、披露宴会場のウェルカムスペースに飾ってもいいし、二次会のお店の入り口に飾っても盛り上がる事間違いなし(^_-)

「WELCOME」のガーランドなら、結婚式だけじゃなくて、誕生日クリスマスなどのパーティーにも使えるから使い回しが効きくからコスパもgood!(笑)

ガーランドって、今ネットでも売ってたりするけど、手作りのウエディングガーランドなら、温かみを感じるし、こちらのウエルカムな気持ちが招待客にダイレクトに伝わるから、きっと、さらにあったかい式になると思います。

折り紙で作れる簡単なガーランドなので、気楽に楽しんで作れちゃうので、ぜひ、見ながら作ってみてくださいね(*^^*)



スポンサーリンク

ウエディングガーランド「WELCOME」を手作りするために必要なもの

「WELCOME」の文字を使ったウエディングガーランド「WELCOME」を作るために必要なものを紹介しますね♪

用意するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)・・・14枚
  • ボンド
  • 麻ひも
  • コンパスカッター(無くても大丈夫ですよ!)
  • 一穴パンチ(無くても大丈夫ですよ!)
  • グルーガン
  • グルースティック(棒状の接着剤)

 

※ ここでは、和紙の折り紙を使いましたが、普通の色の折り紙でもいいし、洋風な柄の折り紙でも素敵に仕上がりますよ(^^)

 

これ、全部100均で揃えると、864円。ダイソーでは、グルーガンだけは200円(税別)なので、この値段になります。でも、セリアでは100円(税別)で買えるそうなので、756円で揃いますよ!

 

※ ちなみにこの写真の私のグルーガンは大昔に友達からプレゼントされたものです。(多分100均じゃないと思いますよ)



スポンサーリンク



ウエディングガーランド「WELCOME」の作り方を紹介

それでは、ウエディングガーランド「WELCOME」の作り方の手順を説明していきます。

1、14枚の折り紙を蛇腹折りにして、それぞれ扇の形にします。

この手順は、こちらの記事の「蛇腹から扇を作る」説明を参考にしてくださいね♪

動画の説明はこちらからどうぞ。

※ ちなみに、写真での説明 「折り紙で美しい蛇腹を折りましょう!」の章の手順1では、まず折り紙の色のついていない方を上に折るとしていますが、色の付いている方を上にして折り始めた方が、扇のつなぎ目が綺麗になります。

2、2枚ずつ、ボンドで張り合わせて、写真のような丸い扇を作りましょう。

こちらの記事では、3つの扇を貼り合わせて作っていますが、ここでは2枚で張り合わせてくださいね♪

3、パソコンソフトのwordで、文字を入力します。この文字は、『Rosewood  Std  Regula』というフォントです。

まず、この文字を72ピクセルで入力します。

入力した文字を500%(5倍)にして、プリントアウトしました。

4、文字の周りを、先程折った扇に合わせて丸く切り取ります。

※ このコンパスカッター、正直すごいです! あっという間に綺麗に円が切れちゃいます(笑) 無ければハサミやカッターで切っても全然OKですが、もし、100均で買う機会があれば、超おすすめですよ。

100円でこれが手に入るなら、絶対にお得です。

5、こんな感じで、次々と文字の周りを丸くカットしていきましょう。

6、次は、丸い蛇腹の真ん中にグルーガンを塗ります。

 

グルーガンは、樹脂でできた棒状のグルースティック(接着剤)を熱で溶かして、それが固まることで物同士をくっつける道具です。

このように、接着面が凸凹でくっつき難いところでも、ピタッとくっつけることができる有り難い接着剤なんですよ。

布や金属、石なんかも接着できるスグレモノで、小物作りをこれからもしたいという人は、オススメです。

スカートやズボンの裾上げも、縫わずにこれで一発ですよ(笑)

7、グルーガンが乾かないうちに、切り取った文字を貼り付けます。

※ 蛇腹の扇の真ん中になるように付けましょう。

8、すべて貼り付けます。

9、そうしたら、一穴パンチで、写真のように二箇所、穴を開けてください。

※ 一穴パンチが無い場合は、キリや目打ちなどを使って穴を開けましょう。

10、こんな風に、すべての扇に穴を開けていきます。

11、麻紐の頭をテープで巻いて、このように穴に通していきます。

このとき注意するのは、「W E L C O M E」の文字の逆から、つまり、「E M O C L E W」の順に麻紐を通してくださいね(^^)

12、出来上がりです\(^o^)/

とっても可愛く仕上がりました♪

まとめ

いかがでしたか?

ウエディングガーランドなどの結婚式やパーティーの小物、買っていったらキリがありません。

ガーランドを手作りして、ぬくもりを感じる暖かな結婚式にしていただければと思います。

パーティーの壁飾りは他にも色々と紹介していますのでアイデアの1つにぜひ加えてくださいね♪

クリスマスの折り紙の作り方【30作品以上】を一挙紹介しています!

クリスマスの黒板アートにも挑戦してみませんか?描き方の詳しい説明はこちらです!

結婚式のウェルカムボードを手作りする方法も細かく説明していますよ!

ちなみにクリスマスの次はお正月!お正月の折り紙も楽しいですよ♪

スポンサーリンク