芸能人

マユカ【虹プロジェクト】評価と順位!ラップやオカリナ・ピアノのスター性など審査まとめ

マユカ,虹プロジェクト,評価,順位,JYPark,ダンス,ラップ,オカリナ,ピアノ,審査,まとめ

マユカさんの虹プロジェクトでの評価順位の変遷と成長をまとめました。

虹プロジェクト地域予選での保留から、ギリギリ東京合宿に行くことができ、そこからオーディションを受けるたびにマユカさんの評価順位は上がっていきました。

審査の度にどんどんラップダンスの評価もレベルアップしていき、最後にはとうとうNiziUとしてデビューが決定しました。

最初の低評価から逆転合格へのきっかけとなったオカリナピアノ演奏の評価もありますよ!

9月4日放送の『スッキリ』でNiziUガールズグループ誕生ヒストリー第6弾!!【NiziUの真実】マユカさんの回を参考にしています。

マユカ『虹プロジェクト』での評価と順位

マユカ大阪予選で保留

マユカさんは大阪予選でJ.Y.Parkさんの前に初めて立った時、15歳でした。

簡単に自己紹介してくださいと言われてこう言いました。

2003年11月13日生まれの15歳の高校1年生の小合麻友由佳です。よろしくお願いします。

そして、その後のJ.Y.Parkさんの質問から、マユカさんがどれだけ努力家かと言う事がわかったのです。

マユカさんは、この時、アルバイトをやっていて、そのアルバイトについてJ.Y.Parkさんの質問に対するマユカさんの答えにJ.Y.Parkさんを含め、見ているみんなを感動させました。

どうしてアルバイトをやっていますか?


J.Y.Parkさんがマユカさんに「どうしてアルバイトをやっていますか?」と質問すると、マユカさんはこう答えました。

マユカ:ダンスをもうひとつスタジオで習いたくて、その交通費月謝代をためるためにバイトしています。

J.Y.Park:ご両親に出してもらってもいいのでは?

マユカ:1個習ってるところは親に払ってもらっているので、「2個目は自分で頑張って!」って言われました。

J.Y.Park:週に何回アルバイトをしていますか?

マユカ:4~5日です。

J.Y.Park:勉強しながら、ダンスのレッスンもしながら、アルバイトまでするのは大変じゃないですか?

マユカ:大変だけど楽しいです!

まるママ
まるママ
すごい根性ですよね! もうこのエピソードだけで完全にパークさんの心を掴んだような気がします。

そして、この後、マユカさんはJ.Y.Parkさんの前でダンスを披露しました。



スポンサーリンク








マユカ【虹プロジェクト】の評価・大阪予選ダンス審査

『虹プロジェクト』大阪予選の時のマユカさんのダンスを見たJ.Y.Parkさんの評価は次でした。

J.Y.Parkさんの評価

新人のような情熱が感じられません。歌とダンスはテクニックの披露じゃなくて、感情の伝達であるべきです。

これからダンスをする時、動作を正確に憶えるだけじゃなく、「今どんなことを感じて、どんな感情を伝えたいか」このことを考えた方がいいです。

そして、J.Y.Parkさんがマユカさんに出した評価は、「保留」でした。

そして、パークさんはこう言いました。

「他の参加者を見てから後日連絡します。」

てんちゃん
てんちゃん
これってその日を待つまですっごく緊張しますよね? ドキドキです。

そして、後日、その結果を預かった関係者がマユカさんは自宅に伝えに来ました。

マユカの大阪予選の結果~保留からの大逆転合格

J.Y.Parkさんのマユカさんに対する大阪予選の結果を『虹プロ』関係者がマユカさんの自宅に届けに来ました。

映像でJ.Y.Parkさんがマユカさんに伝えた言葉が次です。

Parkさんからのメッセージ

マユカさん、悩みましたか? 君の成長する可能性を見て、もう一回チャンスを与えたいと思います。ただし、僕が指摘したところを必ず直して来てください。

次のステージでは、情熱・感情表現をもっと見たいです。おめでとうございます!!

マユカさんはその時のことをこう言ってましたよ。

「一旦保留にします」って言われて、その発表までの間すごく緊張したんですけど、「合格」って言われた瞬間に一瞬、何が起こったのかわからなくなって、親と2人で「えっ?」みたいになったんですけど、そこから実感がすごく湧いてきてうれし涙を流しました。



スポンサーリンク








マユカ【虹プロジェクト】の評価と順位・東京合宿での逆転合格

この時、マユカさんに初めて会った後のNiziUメンバーからはマユカさんの第一印象をこう言っています。

アヤカのマユカを見た時の第一印象

めっちゃ大人しいと思った。

リクのマユカを見た時の第一印象

説明会で会ったんやけど、なんか最初はほんとに「すっごい素朴でかわいい女の子」みたいな感じで「あはは」みたいな感じだと思ったんだけど、だんだん変わってきて、「行こうか~!」みたいな(笑) でも、どっちも好き!

マユカの東京合宿・ダンス審査・ボーカル審査

マユカさんの審査結果の順位

ダンス審査の個人順位 26人中21位

ボーカル審査の個人順位 26人中24位

Parkさんの評価

まだアマチュアのようです。基礎から習う必要がある。

マユカも審査の結果を受けて、こう思ったそうです。

ダンス審査はITZYさんの『DALLA DALLA』っていう曲をやらせていただいたんですけど、私の前にもその曲をやった人が何人かいたので、そこで言われてたアドバイスを聞きつつ、自分で練習したことも含めて披露したつもりだったんですけど、思うような結果にはならなくて、まだまだ全然、成長できてういなかったのかなと思います。

最下位から数えた方が早いところにいるので、今後の練習で上がっていかないと厳しいなと思っています。正直、焦ってますね。

しかし、その後のスター性審査で大逆転のきっかけをつかみます。

マユカの東京合宿・スター性審査~オカリナやピアノ演奏

 

マユカさんは、スター性審査でオカリナ演奏を披露したのですが、なぜオカリナにしようと思ったのかと言うと、お母さんが「短期間で弾けるようになる 楽器」と調べたらオカリナが出て来たそうです(笑)

なんと練習はわずか2週間だったそうです。

すると以外にもJ.Y.Parkさんの評価がすごく好評だったのです。

Parkさんの評価

2週間でも本当に上手でした。ピアノを弾いている姿も見たが、楽器に素質がある。

今日の服装と髪型が普段と別の人に見える。その姿もとてもきれいです。

ボーカルとダンスではあまりいい評価をもらえなくて、スター性のオカリナでJ.Y.Parkさんにやっと褒められたことで、堪えていたものが溢れて泣き出してしまったマユカさんでした。

マユカさん、これが自信になって最後のショーケースで覚醒し始めるのです。

マユカの東京合宿・グループパフォーマンス

ここからマユカさんが覚醒して快進撃が始まります。

ここまで、ボーカルでもダンスでもキューブ「0」の状態だったのに、グループパフォーマンスのボーカルの練習の時にトレーナーの先生に褒められてから、「もっと頑張ろう」って前向きな気持ちになれたというマユカさん。

マユカさんがトレーナーの前で歌った時にこう言われたんです。

さっき合同レッスンの時、1人だけすごく歌がうまかった。

マユカさんだったんだね!

今の感じでやれば本番も大丈夫!!

そして、後にこのパフォーマンスがParkさんが選んだマユカさんのベストパフォーマンスになるのです。

DALLA DALLA ITZY

 

Parkさんのマユカへの評価

今日の5人の中で、僕はマユカさんが一番目に入ってきました。
キューブを1個もあげていないのに、まるでキューブを全部獲得した人のように明るく、自身を持って、楽しそうにやってる姿がとても不思議でした。

だから、「上手くやらなきゃ!がむしゃらになるよ!」「見せてあげるよ!」というような感じでもなく、本当に楽しんでいる感じだから体の力も抜けて、ダンスの動きも大きくなっていました。サビの「DALLA DALLA」の部分で肩をこのように打つ振り付けがありますが、
これはただ打つだけではなく、肩を回しながら打たないとダメなんです。

5人の中で肩を回したのはマユカさんだけでした。それをやりながらも1人でとても楽しんでる。キューブは1個もないのに心から楽しんでる。

ダンス評価でも下手ではなかったんですが、(キューブを)あげるかどうか迷って、結局あげなかったんです。ボーカル評価でも下手ではなかったんですが、あげるかどうか迷って結局あげなかったんです。

・・・・来てください。

そして、この時、キューブを1つも持っていなかったParkさんが「ダンスも上手でした。歌も上手でした。スター性もとても目立ってました。」と言いながら、ボーカル、ダンス、スター性のキューブを3個、一気にマユカさんに渡しました。そしておめでとうございます!!とマユカさんを賞賛したのでした。

マユカさんはこの時の気持ちをこう話しています。

一気に3つもキューブをつけてもらえて、舞台を降りた瞬間に涙がバァーって出て来て、自分がその日のステージを楽しむことができて良かったなと思いました。

このパフォーマンスによって、残り2名の追加合格でマユカさんは13位になり、韓国行きを掴んだのです!!

7:44くらいでマユカさんの喜びの表情が見られますよ!

マユカ【虹プロジェクト】の評価と順位・韓国合宿

しかし、韓国合宿のレベルはマユカさんの想像以上だったのです。

マユカさん自身も振り返ってこう言っています。

練習生の練習量がハンパじゃないなと思って、それを見ると今まで自分が練習してきたつもりだったことは、全然、練習のうちにはいらないレベルだったので。

そして、個人レベルテストが行われました。

マユカの韓国合宿・個人レベルテスト

Like This/Wonder Girls

Parkさんの評価

今のマユカさんには自信が全然ありません。ずっと周りの目を気にしてる。アマチュアのようです。

ミッション1の個人レベルテストの順位

ミッション1の個人順位 8位/13人中

 

マユカの韓国合宿・チーム対決1

The Night Away – Seaside Fairies

 

ミッション2のチーム対決レベルの順位

ミッション2の個人順位 11位/13人中

マユカの韓国合宿・チーム対決2

Heartbeat/2PM

このパフォーマンスの前に、J.Y.Parkさんのサプライズレッスンがあったんですよね!?

その時にJ.Y.Parkさんから、次の言葉をもらっていたんです。

J.Y.Parkからのアドバイス

マユカさんは今、足りないところが特にないです。それなのに特別うまく見えないことが問題。自分のパートの時は目立とうと自分を輝かせて欲しい。そういう時に何かプラスα。特別な何かが生まれるはず。

そして、ミッション3の『Heartbeat』で殻を破ったマユカさんは、その時のことを振り返ります。

最初は、自分の殻を破るって何だろう?ってすごく思ったんですけど、J.Y.Parkさんがアドバイスしてくださったことを聞いたからこその、あのミッション3で自分の殻を破ることができたのかなと思います。

「自分の殻を破った」ってよく言われるんですけど、そういう意味が自分でもすごくわかって、ミッション3から自分の中で何かが変わったんだと思います。

メンバーも印象に残るマユカさんのパフォーマンスを『Heartbeat』と口を揃えて言います。「ラップがすばらしい!!」とリクさん。「活舌が最高!」とリマさん。「ほんとにカッコよかった!」とミイヒさん。「心が奪われた」とリマさん。「本番でモニター見てた時、鳥肌立った」とミイヒさん。「今でも見てるもん」とリマさん。

J.Y.Parkさんの評価

今日歌が一番上手だったのは誰だと思いますか? マユカさんでした。歌・ダンスがパワフルでカラフル。

ミッション3の個人順位 3位/13人中

そして、ラップの力を身に着けたマユカさんは、最終ミッションの『Make you happy』をマコチームのメンバーとしてパフォーマンスしました。

マユカの韓国合宿・J.Y.Park自作曲対決

これがファイナルミッションです。マユカさんはマヤチームのメンバーとして、『Make you happy』を披露しました。

Make you happy

Parkさんため息ついちゃってますね(笑)

この最後のパークさんの自作曲『Make you happy』の曲に合わせて踊って歌ったマユカさんも最高だったけど、他のメンバー全員が最高でしたね!

なので、Parkさんが一人ひとりに言った評価をすべて載せたいと思います。

ちょっと長くなるけど、お読みくださいね♪

Parkさんの評価

今回の虹プロジェクトを通して忘れられないステージを

選んでくださいと言われたら、ミイヒさんが歌った『Nobody』が最初に思い浮かぶと思います。

この子の才能と可能性はどこまで伸びるのか? もっともっと成長してほしいという気持ち。

リマさん、完全にスターのように見えました。

リマさんに指摘していたことは典型的な表現です。でも、今、全然ないです。克服できるか心配でした。

他のラッパーたちの表現を真似することが深く身についてしまっているようだったので、時間がかかるだろうなと思っていました。

しかし、今日のパフォーマンスは自分のパートで出て来るとき、キラキラ輝いてました、リマさんとして。

マユカさん、ダンスを心から楽しんで踊っていてよかったですし、歌も比較的に安定していて上手でした。

(その中でも)特に良かったのはラップでした。

発音もハッキリしていたし、マユカさんにここまでのリズム感があるとは思いませんでした。

すごく速いリズム感に乗らなければいけませんが、そのリズムがすべて正確でした。

マヤさん本当に上手でした!本当に良かったです。

本当に自分の曲のように自信を持って、この曲のすべてを表現できたことが、どれだけたくさんの努力をして、どれだけ成長したのかを証明してくれました。

歌手は曲に合わせて自分を様々な姿に変身させることが求められます。

ニナさん、歌手の練習生の経験はありませんよね?

それを考慮したうえで期待していた最高レベルまで来ました。

この曲パフォーマンスだけで見ると、リクさんが最高でした!

成長はしているけどいつも惜しい部分がありました。

今回の最後のパフォーマンスは本当に指摘するところが見つかりません。歌もダンスもとても上手でした。

短期間でここまでのパフォーマンスを見せてくれたことに感謝したいくらい本当に上手でした。

6人全員!

お疲れ様でした。

マユカ【虹プロジェクト】の最終審査~メンバー選出

マユカさんは、最終審査7位で見事NiziUのメンバーに選ばれました!

おめでとう!!

マユカ『虹プロジェクト』での評価まとめ

大阪予選での保留から大逆転の合格で東京合宿をつかみ、歌もダンスも最下位に近いくらいだったのが、韓国合宿で格段に上手くなり、ラップも完全に自分のものにして、本当にマユカさんは努力の人だし、思いやりのある素晴らしい子です。

では、そんなマユカさんの虹プロジェクトの評価・順位をおさらいしてまとめたいと思います。

■東京合宿

ダンス審査:21位/26人中
ボーカル審査:24位/26人中
スター性審査ではオカリナ演奏が高評価をうける
グループパフォーマンス:ダンス・ボーカル・スター性の3個のキューブをゲット
東京合宿最終審査:13位

■韓国合宿

個人レベルテスト:8位/13人中
チーム対決1:11位/13人中
チーム対決2:3位/13人中

■最終審査:7位/13人中