映画・テレビ

朝ドラ舞いあがれ「なにわの天才」刈谷役で活躍中の高杉真宙は平成仮面ライダーだった!

高杉真宙

朝ドラ舞いあがれ!では「なにわの天才」刈谷博文役で活躍中の高杉真宙(たかすぎまひろ)さん

ドラマでも博多弁を話していますが、福岡出身ということです。

これまでの活躍ぶりを振り返ってみました。

高杉真宙さんのプロフィール

  • 生年月日:1996年7月4日
  • 出生地:福岡県
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 福岡県福岡市立老司中学校から日出中学校
  • 日出高校芸能コース

高杉真宙さんは福岡市内で、両親と二人の弟、3人兄弟の長男として育ちました。

子供のころからアニメが大好きで、自ら「アニメオタク」を公言していています。

女の子と間違われてスカウトされていた!

芸能界に入ったきっかけは

小学校6年生の時に熊本県の八代市でおこなわれた花火大会で写真を撮られたことでした。

少年時代から美形だった高杉真宙さんは女の子と間違われていたそうです。

中学時代から芸能活動をスタート

2009年、舞台『エブリ リトル シング’09』にて俳優デビュー

2010年、映画『半次郎』にて映画初出演

本格的に芸能活動をするために、中学2年生の時に上京、日出中学校に転校しました。

ネクソンのオンラインRPG「メイプルストーリー」のCMに出演しました。

2012年、映画『カルテット!』にて映画初主演を務め

将来を有望視されている中学生バイオリニストを演じました。

この映画では、細川茂樹さん・剛力彩芽さんなどと共演しています。

平成仮面ライダーでブレイク!

2013年、『仮面ライダー鎧武/ガイム』で呉島光実 / 仮面ライダー龍玄 役を演じブレイク

巨大企業ユグドラシル・コーポレーションの重役の御曹司であり、仮面ライダー龍玄に変身する少年・呉島光実を演じました。

光実は素性を隠して、佐野岳演じる主人公・葛葉紘汰が用心棒を務めるダンスチーム「鎧武」に参加。

紘汰や仲間たちと語り合う姿は純真な少年。

しかしその一方で、大切なものを守るためなら手段を選ばない人物でもあった。

紘汰の代わりにチームを守ろうと、仮面ライダーに変身するための”戦極ドライバー”を相手から脅し取るシーンでは、別人かと思うほどの演技をみせました。

二面性のある役柄を演じた高杉真宙さんの人気は急上昇。

数多くのドラマに出演するようになります。

 

「舞い上がれ!」で、人力飛行機の設計担当“なにわの天才”を熱演

主人公の舞(福原遥)が操縦する人力飛行機「スワン号」を設計する、気難しそうな天才肌の学生を演じています。

演じる、刈谷博文は福岡出身の浪速大学3回生、ドラマでも福岡出身を活かして博多弁で話しています。

刈谷は、今まであまり演じたことのないような役。

ちょっと神経質そうで、でもちゃんと熱意のある人物で、演じていてすごく楽しい。

ロマンチストな部分もあって、そこがまた「変な人」でいい。

仲間を大事にしていて、部員みんなで人力飛行機を作ることに重きを置いています。

仲間がケガしないように最善を尽くす、その重荷を背負うのが設計担当者です。もう少しうまく話せたら、いい先輩だと思うんですけどね。

と話しています。


朝ドラ、舞いあがれ!では、天才肌だけど少し変人ぽい学生を演じる、高杉真宙さん

多くのドラマ・映画で活躍されているだけあって難しい役柄をみごとに演じています。

これからの活躍も目が離せませんね。

朝ドラ『舞いあがれ!』見どころチェック、あらすじネタバレプラス福原遥さん大活躍黒島結菜さん主演の朝ドラ『ちむどんどん』 沖縄出身の4兄弟の成長を描きます。 主人公の比嘉暢子を演じる黒島結菜さんはじめ脇を固める俳優たち、また子供時代の活躍も大注目です。 見どころやあらすじ(ネタバレ含む)、出演者の情報をまとめてみました!...