芸能人

ミチ&よしあきは両親が金持ち!カップルではなく姉弟でモデルのすべてを紹介

ミチ,よしあき,お金持ち,カップル,中国語,何者,YouTube,高校,インスタ, 年齢,本名,事務所

今大人気のミチ&よしあきさんの両親(実家)はお金持ちなのか?

その他、ミチ&よしあきカップルは、実はカップルじゃなくて姉弟で、2人は何者なのか。

年齢、本名、所属事務所などのプロフィール、そして、なぜ中国語がペラペラなのか。

出身高校やYouTube、インスタグラムなどを紹介しながら、今の活躍なども紹介していきます。

また、よしあきさんが出版した自叙伝的な本も紹介しているので、気になる人はぜひ読んでみてはいかがですか?

ねお,人気,理由,なぜ,かわいくない,かわいい,ユーチューバー,評判
ねおの人気の理由は?「かわいくない」とのネットの評判も紹介!「ねおです!シャキーン」とともにYouTubeに登場するユーチューバーねおさん。 女子中高生のカリスマと言われるねおさんは、なぜこんなに人気があるのか? 私も知りたかったその理由に迫ります。 また、そんなねおさんの事を「可愛くない」と言っているアンチの声や、いやいや、ねおさんは「超絶可愛い!!」と言うファンの声を拾い、両者の言い分を見てみました。 女子中高生のカリスマ・ねおさんを知る事で今という時代を掴むことができるかもしれませんよ!...
ふくれな,特茶,置き換え,ダイエット,方法,理由,アプリ,誰,ユーチューバー,M君,彼氏
【簡単】ふくれな特茶&置き換えダイエットで12kg痩せた方法まとめこの記事では、チャンネル登録者数130万人超えの人気ユーチューバーのふくれなさんが12kg痩せたという特茶&置き換え、その他のダイエット方法を紹介します。 また、私もこのダイエット法で初めてふくれなさんの存在を知ったのですが、私のような「ふくれなさんって誰でどんな事している人なの?」と疑問をお持ちの方に、ふくれなさんって、こんな人だよという事も伝えさせていただきますね!...

ミチ&よしあきの両親(実家)は金持ち

ミチ&よしあきの両親(実家)はお金持ちなんじゃないかという事は、2人の話す内容や佇まいから、かなりな信ぴょう性が伺えます。

2人がデビュー前のマツコ会議で初めてインタビューを受けた時に、2人揃って「趣味は海外旅行」と言っていたくらいです。

さすがに中高生の子がこう言うくらいだから、親が金持ちなんだなぁというのは、容易に想像できますよね!?

なにより、その時2人が来ていたファッションのセンスの良さが一際目を引いたことです。

2人はよく一緒に買い物をするそうで、服を買うのが好きだし、おしゃれをするのが好き。

しかも、中学生や高校生でここまでの着こなしが出来るには、いろんな服を着たり研究をしないと無理で、お家がそれをさせてくれる余裕があるのでしょう。

また、2人が纏っていたのんびりマイペースな話しぶりや品の良さそうな雰囲気は、ご両親にお金も含めて生活の余裕がないと出せないものだという事がわかります。

ミチさんとよしあきさんのお父さんが台湾人でお母さんが日本人なので、2人は台湾とのハーフという事になります。

2人が幼い頃は、生活の拠点は台湾でした。

きっと父親が台湾で仕事をしていたのでしょうね。

そして、よしあきさんが小学校1年生の時に日本へ帰って来ました。

この時、父親は台湾に残ったのでしょうか、よしあきさんが小学4年生の時にいじめを受けて中学2年まで不登校になり、(よしあきさんが)家庭内暴力を起こすまでになってしまったため、父親が暮らす台湾に行ってしばらく過ごしたんだそうです。

しばらく台湾で過ごして心に余裕が持てるようになったよしあきさんは、日本に帰国してフリースクールに通う事になりました。

そのフリースクールや先生の影響で少しづつ自信を取り戻して、学校に通うことは楽しいと感じられるようになったそうです。

親がお金を持っているからこそこんな対処ができたんだなぁと思わざるを得ません。

今は2人とも、芸能活動の道が開けて、お互いに自分でも稼げるようになって、



スポンサーリンク

そういう意味では、実家がお金持ちというよりも、自分がお金持ちという立場になれているのかもしれませんね。

ミチ&よしあきのプロフィール

もう何度も出て来ましたが、あらためて、ミチ&よしあきはカップルではなく姉弟です(笑)

ということで、ここで、ミチ&よしあきそれぞれのプロフィールを紹介します。

ミチのプロフィール

芸名 ミチ
本名 清水美智
生年月日 1998年3月6日
年齢 22歳(2020年7月現在)
出身地 台湾
身長 156cm
血液型 A型
趣味 海外旅行 ファッション 舞台鑑賞

よしあきのプロフィール

芸名 よしあき
本名 清水善朗
生年月日 2000年8月27日
年齢 20歳(2020年7月現在)
出身地 台湾
身長 177cm
血液型 A型
趣味 海外旅行 映画鑑賞

【動画】ミチ&よしあきは中国語がペラペラ

『ミチ&よしあきの両親(実家)は金持ち』のところでも書いた通り、ミチとよしあきは幼い頃、台湾に暮らしていたこともあり、中国語がペラペラです。

どのくらいペラペラか分かる動画を見つけたので、ご覧くださいね!

2:00くらいから2人が中国語を喋り始めます↓

ミチ&よしあきって何者?

プロフィールでは伝えきれなかったミチとよしあきの事を紹介しますね!


ミチ&よしあきが初めて世に知れ渡ったきっかけは「マツコ会議」。

2016年、マツコ会議のスタッフが原宿で偶然遭遇したミチとよしあき姉弟にマツコがいち早く目をつけて、インタビューした2人がとてもお洒落で魅力的な姉弟で、一気に視聴者の心を鷲掴みにしました。

この時、ミチが17歳でよしあきが14歳。

とても仲が良い姉弟で、手をつないで買い物を楽しんでいました。

「友達がいないから(お姉ちゃんで)妥協してる」と答えたよしあきに「14歳で友達が一人もいないと堂々と言い切れるヤツ、好き」と一瞬でほれ込んだのです。

また、「番組史上、最大の逸材」と言い切ったほど、彼らの姿は我々を釘付けにしました。

現在は、インスタのフォロワーが2人とも数十万人以上いる人気もので、ミチのインスタ69万人以上、よしあきのインスタ37万人以上一流ブランドのファッションショーにモデルとして出演したり、テレビ、CMにも引っ張りだこです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミチ(@mi0306chi)がシェアした投稿



スポンサーリンク

ミチ&よしあきのyoutube【よしミチch】

ミチ&よしあきさんがYouTubeチャンネルを始めましたよ!

こんな感じなので、気になる方はチャンネル登録をしてみては?

ミチ&よしあきの高校はどこ?

ミチさんの高校は特定できませんでしたが、

よしあきの高校は、日の出学園 目黒日本大学高等学校です。

これは、今年2020年3月に高校を卒業した時のよしあきさんの写真です。

「小学校も中学校も不登校だった僕にとっては初めての卒業式でした。」と本人はコメントしていますね。

また、よしあきさんの将来の夢はCA(客室乗務員)なので、留年しても高校だけは絶対に卒業しようと決めていたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

よしあき Yoshiaki(@yooshiakiii)がシェアした投稿

よしあきさんの卒業式の日、お姉さんのミチさんと友達のケミオさんがなぜか制服を着て、よしあきさんの高校近くまで(こんな状況下なので式には出席できませんでした。)行って、サプライズで卒業をお祝いした時の写真です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミチ(@mi0306chi)がシェアした投稿








ミチ&よしあきのインスタグラム

ミチさんのインスタ(@mi0306chi)は69万人以上、よしあきのインスタ(@yooshiakiii)37万人以上のフォロワーがいる大人気アカウントですよん!

2人の美しい写真をご覧ください!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミチ(@mi0306chi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミチ(@mi0306chi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

よしあき Yoshiaki(@yooshiakiii)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

よしあき Yoshiaki(@yooshiakiii)がシェアした投稿

ミチ&よしあきの所属事務所

ミチ&よしあきさんの所属事務所は、Twin Planetです。

所属タレントは

鈴木 奈々
南 明奈
ぺえ
小森 純さんなどがいる事務所です。

よしあきが本を出版しました

『友達ゼロで不登校だった僕が世界一ハッピーな高校生になれたわけ』

「不登校、家庭内暴力、…そして自殺未遂」を結構、赤裸々に言ってます。

よしあきさんが、本についてこのように語ってます。

友達がいなかったし、勉強もできなかったから、一生ニートだと思ってた。

もう笑い話なので、笑ってください。今がハッピーだから、出すことができたし、昔のことは全然、どうも思ってないんで!

この本を読めば、よしあきさんの事がもっとわかるような気がします。

ミチ&よしあきは両親が金持ち!のまとめ

ミチ&よしあきさん姉弟の両親(実家)はお金持ちなのかの検証を中心に、2人についての事をすべてお話してきました。

きっとこれからもっともっと有名になって、大活躍することと期待して、注目していきたいと思います。