梅の折り紙の簡単な折り方と切り方を図解します。

お正月と言えば、松竹梅!

その1つの梅の花が折り紙1枚で簡単に作れちゃいますよ♪

折って作る梅の花と切って作る梅の花の2つをまとめて紹介しますね(^^)

2つとも作り方がすごく簡単なので、おじいちゃんやおばあちゃんにも、楽しんで作ってもらえます。

もちろん3歳の子どもにも無理なく作れるので、ご家族で一緒にお正月に向けて、梅の花を作ってみましょう!



スポンサーリンク


梅の折り紙の簡単な折り方

まずは、梅の花を折り紙で簡単に作る方法をご紹介します。

完成すると、このように出来上がりますよ(^^)

可愛いですよね♡

梅は咲いたか桜はまだかいな~♪という事で桜の折り方こちらのページです。

それでは、梅を折るのに必要なものから説明しますね♪

簡単な梅を折るのに必要なもの

準備するもの
  • 折り紙(7.5cm×7.5cmサイズ)・・・1枚
  • はさみ
  • サインペン

折り紙の7.5cm×7.5cmサイズの折り紙が無い場合は、普通サイズの15cm×15cmを1/4にカットしてくださいね♪

千羽鶴用おりがみ 7.5cm【送料無料】

梅の折り紙の簡単な折り方の手順

手順1
折り紙の色が着いている方を表にして図のように置き、真ん中で半分に折ります。

手順2
さらに半分に折ります。

手順3
このような感じになります。

手順4

折り紙を下のように置き換えて、矢印が指す輪の中に指を入れて、広げて四角い形になるように折り潰します。

この画像の下に続く画像を見ながら折ってくださいね♪


指をこの様に入れます。


広がったら、手に持っている方の角と下の折り紙の角を合わせていきます。


角を合わせながら、このようにきれいに四角く折り潰します。

手順5
裏返して、点線のところを谷折りにして、折り筋を付けます。。

手順6

指でしっかりと折り筋を付けたら、手順4と同様に、戻しながら矢印が指す輪の中へ指を入れて広げ、四角い形に折り潰します。

下の画像に続く画像を見ながら折ってくださいね(^_-)


裏も表もこのように四角い形になりました。

手順7
折り紙を下を開いている方にして置き換えて、下の角をてっぺんの角に合わせるように真ん中で半分に谷折りにします。

手順8
このように折れたら、今折ったところから上に5mmのところ(黒い線)まで、はさみで縦に切り込みを入れます。


このように切れましたか?

手順9
そうしたら、今の切り込みによって出来た2つの角を中に仕舞い込むように、点線を山折りにして、角を裏に折ります。


こんな感じになります。

手順10
そうしたら、折り紙を図のように逆さまに置き換え、点線を谷折りにします。

手順11

このように折れたら、矢印が指す輪の中に指を入れて開きながら折り潰すのですが、これもこの画像の下に続く写真を見ながら一緒に折ってくださいね♪


右側の折ったところを一旦開いて、白い点を左手の指で押さえながら、右手の指を矢印が指す輪の中に入れます。


このような形に折り潰します。同様に左も右側のように折り潰しましょう。

手順12

左右の斜線部分の出っ張った角を裏のポケット状になっている所に仕舞い込みます。

この画像の下に続く画像を見ながらやりましょう。


右側の角が仕舞えました。同様にして左側の角も仕舞います。

手順13
6箇所の点線部分を山折りにして、それぞれの角を裏に隠すように折ります。

裏から見ると、こんな感じです。

このように折れました。

手順14
サインペンで真ん中に3本の花糸を描いたら出来上がりです\(^o^)/ この梅の花、本当に可愛らしいですよね♪

壁面に飾るなら一緒に梅の花もいかがですか?折り紙と切り絵の2通りの作り方を紹介しています♪

次は、切って作る梅の折り方と切り方を説明しますね(^^)



スポンサーリンク



梅の切り絵の簡単な切り方

これは、折り紙を切って作った切り絵の梅の花ですよ(^^)

折り紙を折ってから、ちょちょっと切って開いて見ると、こんなかわいい梅が出来ちゃうんですよ~

桜の折り紙の切り絵こちらのページで紹介しています。ぜひチェックして下さいね!

では、まずは用意するものから説明します。

梅の切り紙を作るのに必要なもの

準備するもの
  • 折り紙(15cm×15cmサイズ)・・・1枚
  • えんぴつかシャーペン
  • はさみ

小さな梅の切り絵を作りたい場合は、7.5cm×7.5cmの折り紙で作って下さいね♪

それでは手順に移っていきましょう。

梅の切り絵の簡単な切り方の手順

手順1
折り紙の色の着いている用を表にして図のように置きます。

手順2
真ん中で半分に折ります。

手順3

このように折れたら、点線のように半分くらい折り筋をつけます。 この画像の下の画像を見ながら折ってくださいね♪


こんな感じで、真ん中くらいのところまで折り筋を付けます。

手順4

次は矢印の方向に折り上げて、点線くらい折り筋を付けます。


手順5
このように折り筋が付いたら、右下の角を折り筋が交わるところに合わせて、点線を谷折りにします。

手順6
こんな形に折れたら、青い辺を赤い変に合わせて、点線を谷折りにします。

手順7

そうしたら、青い辺を手順6で折った辺(赤い線)に合わせて、点線を谷折りにします。


こんな形になりますよ~

手順8

裏返したら、青い辺を赤い辺に合わせて、点線を谷折りにします。



手順9
えんぴつかシャーペンで図のように切り取る線を描きます。

手順10
はさみでちょいちょいっと切り取ります。

手順11
そうして開くと、ご覧のように梅の花が出来上がります\(^o^)/ 5つの花びらが綺麗に揃ってますよね♪

最初に折った梅と切り絵の梅です。

お疲れ様でした!

4月入学式やお花見と楽しい事いっぱい!そんな4月の折り紙のまとめも是非チェクして下さいね(^^)

梅の折り紙の簡単な折り方・切り方のまとめ

いかがでしたか?

作り方を見ると、簡単に作れるのがお分かりだと思います。

老人介護施設でのレクリエーションや、また、幼稚園、保育園でのお正月の製作にこの梅の花はオススメですよ♪

来る春にふさわしい春のイベント記事も良ければご覧下さいね(^_-)

スポンサーリンク

コメントを残す