折り紙で簡単なイチョウの葉の切り方を紹介します。

秋も深くなって来る頃には、そこここで、いちょうやもみじなどのが色づいて、やがては、落ち葉となって、道に落ちて来ます。

道にうず高く積まれる落ち葉にそっくりな、いちょうを折り紙を切って作ってみませんか?

折り紙を四つ折りにして、チョチョイと簡単な図案を描いて、ハサミで切り取れば、幼稚園児や保育園児でもあっと言う間に出来ちゃいますよ(^^)

ぜひ、図解と動画を見ながら、作ってみてくださいね♪

銀杏(イチョウ)の葉の完成図

ワァ~!本当にホンモノみたいだワン。僕にもこんな綺麗なイチョウの葉が出来るのかな?

出来る、出来る!とっても簡単に出来るから心配ご無用よ♪



スポンサーリンク

折り紙で本物そっくりなイチョウの葉が出来ちゃう切り方

折り紙のイチョウの葉を作るのに必要なもの

用意するもの

  • 折り紙(7.5cm×7.5cm)・・・1枚  ※ ここでは、15cm四方の折り紙を1/4に切って作ります。
  • ハサミ
  • えんぴつ
  • 消しゴム

 

では、作り方の手順に写りますよ。

折り紙を折って切ってイチョウの葉を作る方法

手順

1.  15cm四方の折り紙を四つ折りにします。

 

2. 1/4の部分を切り取ります。

 

3. 図のように半分に折ります。

 

4. イチョウの葉の左半分の図案を描いて、切り取ります。

これを切るんでしょ? 切るの難しそうだね・・・
難しそうな細いところと、ギザギザしたところだけ手伝ってあげるよ♪

5. 切り取れたら、これを広げます。

6. イチョウの葉の出来上がりです。

 

以上、折り紙のイチョウの葉の切り方の図解でした。

動画も用意しましたので、良かったら見てくださいね(^^)

【関連】折り紙で落ち葉のもみじの切り方もチェックしてね(^_-)

折り紙のイチョウの葉の切り方の動画

 

折り紙のイチョウの葉の切り方のまとめ

いかがでしたか?

本当に超簡単だったでしょ。

ぜひ、作ってみてくださいね♪

【関連】ハロウィンの季節ですね!お部屋を飾るキャラクターたちの折り紙はこちら♪

スポンサーリンク