花束(ブーケ)を折り紙で簡単に作れる折り方をまとめました。

 

バラやゆり、チューリップ、桜、カーネーションと、どれもすごく簡単なのに豪華に見える花束の折り紙で、動画の説明も分かりやすいので、すぐに作れるのが嬉しいんです!

 

普通の折り紙だけでできるもの、コピー用紙や和紙、お花紙を使って作ればより一層、本格的なブーケに仕上がるものがありますよ♪

 

折り紙や和紙、お花紙などは、ほとんど100均で揃うし、道具も、大体が家にあるもので足りるので、お金もそんなに掛かりません(^^)

 

結婚式に!母の日のプレゼントに!ホワイトデーに!と、心を込めて作った花束をあなたの大切な人に贈ってくださいね♪



スポンサーリンク

バラの花束の簡単な作り

 

 

準備するもの

  • 折り紙(11cm×11cm)・・・3枚
  • のり(1つの花びらの端をつける時)
  • ボンド(花びらを重ねてつける時)
  • はさみ
  • 竹串(花びらの癖付け&ボンドを塗る時)
  • お箸(花びらの癖付け)
  • チラシ(糊付けの時、下に敷く用)

 

簡単なのにすごく綺麗で豪華なバラの花。

 

同系のピンクや赤などで沢山作って花束にすれば、結婚式のブーケとしても十分通用するレベルのものだと思いますよ♪

 

もちろん、母の日やホワイトデーに贈っても素敵ですよね♡

 

花びら1枚をつくるのに使用する紙は、11cm×11cmのカラーコピー用紙が3枚。

 

こちらの動画で使っている折り紙は、Seria(100均)で売っている【パステルカラーペーパー】12色の100枚入りの中のピンクだそうです。

 

リアリティのある立体的なバラで、基本形と外側の花びらがピンという形で丸まっているものの二種類の作り方を解説しています。

 

芸が細かいです(・∀・)

 

 

ゆりの花束の簡単な作り方

 

 

準備するもの

  • 花を1つ作るのに使用する折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • 葉を1枚作るのに使用する折り紙(7.5cm×7.5cm)・・・1枚
  • 茎を一本作るのに使用する紙(カラーコピーペーパーのグリーン)・・・縦1/4に切ったもの
  • のり
  • グルーガンかボンド(花と茎をつける時)
  • お箸かペン(花びらの癖付け)
  • チラシ(糊付けの時、下に敷く用)

 

これも作り方がとても簡単なのに完成したゆりが豪華!

 

茎や葉につけるところまで動画で見られるので、いくつも作って束ねれば、どこに出しても恥ずかしくないブーケが出来上がりますね♪

 

花と茎と葉のすべてが紙で作れるところもいいですね♪ 花びらや葉の撓りが、本当の百合のように見えるポイントかな(^^)

 

 

バラの葉、茎、ガクの作り方

 

 

準備するもの

  • 茎を折る折り紙(7.5cm×15cm)・・・1枚
  • 葉を折る折り紙(7.5cm×15cm)・・・1枚
  • ガクを折る折り紙(7.5cm×15cm)・・・1枚
  • はさみ
  • のり
  • 竹ひごか竹串(ガクと茎を巻く時)
  • チラシ(糊付けの時、下に敷く用)

ガク、茎、葉の順で折っています。

 

すごく分かりやすいし、この3つがすべて、1枚の折り紙(15cm×15cm)を切ればできるというのが、手軽でうれしいですね♪

 

茎を竹串でクルクルっと巻いて作るのを見てたら、やってみたい!という衝動についつい駆られてしまいました(笑)

 

 

チューリップの花束の折り方

 

 

準備するもの

  • 花を折る折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • 葉を折る折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • 茎を折る折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • はさみ
  • 竹串
  • ボンド
  • チラシ(糊付けの時、下に敷く用)

 

チューリップと葉と茎がすべて普通の折り紙でできるのがいいですね♪

 

これなら、いろんな色のチューリップを簡単に手軽に何本も作ることができそうです。

 

動画のようにかわいいリボンでまとめれば、立派な花束の出来上がりです。

 

正式なブーケとはいきませんが、心をこめた手作りのチューリップブーケを新郎新婦にプレゼントとして渡すのも素敵です♪

 

母の日やホワイトデーなどにもきっと喜ばれますよ(^^)

 



スポンサーリンク



桜のミニブーケの作り方

 

 

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • 竹串(花びらの先を丸める時と、ボンドをつける時)
  • チラシ(糊付けの時、下に敷く用)

茎をストローで作る場合

  • ストロー(緑かオレンジかクリーム色) ※ ストロー一本で12本の柄が作れます。
  • はさみ

茎をワイヤーで作る場合

  • ワイヤー(針金)
  • ニッパ
  • ボンド

 

小さくて可憐な桜の花束です。

 

これも普通の折り紙で作れますよ(*^^*)

 

折り紙(15cm×15cm)を16等分して桜の花をつくるので、多少、細かい作業になりますが、作り方はとても簡単です。

 

簡単だけど、完成度が高くてセンスの良さが光る花束が出来上がりますよ♪

 

ちっちゃな花束を胡椒の小瓶に飾るなんて、とても素敵です♪

 

 

カーネーションの花束の作り方

 

 

準備するもの

  • 和紙の折り紙(15cm×15cm)・・・四等分 ※お花紙でもOK!
  • 葉・・・緑色の和紙
  • 茎・・・ワイヤー、フローラテープ
  • はさみ
  • ボンド
  • 楊枝
  • ニッパ
  • チラシ(糊付けの時、下に敷く用)

 

限りなくホンモノっぽい!

 

というか、もうパット見本物にしか見えません(・∀・)

 

この完成度の高さはもはや神!

 

やはり、恐るべしお花紙ですね。

 

このカーネーション、作って花束にして早く誰かに渡したい(・∀・)

 

花束の折り紙のまとめ

完成したものを見ると、「こんなの難しそうで作れない~!」って、

思っちゃいませんか?

でも、動画の作り方をみてください!

よ~く見てみると、なにも難しいところが無いではありませんか。

きっと、男子にだって簡単にここにある花束、折れちゃいますよ♪

大好きな人に作って、贈ってみてくださいね。

 

クリスマスの折り紙の作り方【30作品以上】を一挙紹介しています!

クリスマスの黒板アートにも挑戦してみませんか?描き方の詳しい説明はこちらです!

ちなみにクリスマスの次はお正月!お正月の折り紙も楽しいですよ♪

スポンサーリンク