テレビ

加藤浩次さんおすすめ【発酵あんこ】の作り方ってどうやるの?

加藤浩次さんオススメ発酵アンコの作り方

加藤浩次さんがメインキャスターを務める日本テレビ系列の情報番組「スッキリ」で、2021年度の食のトレンドを予測。

一位が「発酵あんこ」でした。「発酵あんこ」ってどんな食べ物なのか?どうやって作るのか、調べてみました

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumiko.A(@mikado.suits)がシェアした投稿

加藤浩次さんが「スッキリ」で「発酵あんこ」を絶賛

「スッキリ」の2021年度、食のトレンド予測第一位の「発酵あんこ」

炊飯器の「発酵あんこ」を試食した加藤浩次さんは

甘い、おいしい、普段食べているあんこが甘すぎると感じるくらい。

と絶賛

コメンテーターの菊地幸夫弁護士、MCの「ハリセンボン」近藤春菜らがうらやましがる中でも加藤浩次さんの手が止まらず

ホント、バクバク食べられる感じですよ!

「発酵あんこ」どんな食べ物なのか、気になりますね

「発酵あんこ」ってどんな食べ物なの?

「発酵あんこ」は、小豆・米こうじを使ったシンプルな料理

ですが・・・

発酵させるのに10時間程度かかるようです。

【材料2つ】砂糖不使用なのにびっくり甘い♡炊飯器で発酵あんこ

みなさん、いろいろ工夫されて作られていますね

 

この投稿をInstagramで見る

 

haru(@hiroro.h0224)がシェアした投稿

パンにのせても美味しそうですね!朝食にぴったりです。

普通のアンコは、砂糖を入れて甘みをだしますので、糖分が気になる方もいると思います。

でも、発酵アンコは発酵して甘みをだすのでとってもヘルシーですね。

作った発酵あんこは、冷蔵庫で3~4日冷凍で1~2か月ほど保存が可能です。

最近は家庭で過ごす時間が長くなっているので挑戦してみるのもいいですね!