富士山の折り紙の折り方を紹介します。

完成図です。

お正月と言ったら、富士山ですよね! 

それも、メッッッッ~~~チャ簡単な折り方ですので、3歳とは言わず、2歳の子どもでも作れちゃうくらい簡単です。

形も、よく子どもが画用紙に描くようなスタンダードな富士山がそのまま折り紙になったような感じです。

平面ですので、壁面に飾るのもいいですし、小さな折り紙で折って、カードに貼っても可愛いですよ。

何度も言うようですが、本当に簡単ですので、初見で見てもすぐに憶えられます。

だから、みんなに「富士山の超簡単な折り紙の折り方教えてあげる(^^)」と言って、自慢げに教えてあげてくださいね♪



スポンサーリンク

富士山の折り紙の簡単な折り方

簡単な富士山を折るのに必要なもの

準備するもの
  • 折り紙(15cm×15cmサイズ)・・・1枚

以上です!

色は私は水色にしました。赤の折り紙で赤富士でもいいですね(^^)

それでは、作り方の手順に移りますね(^_-)

富士山の折り紙 簡単な折り方の手順

手順1

折り紙を裏返して図のように置き、真ん中で折って三角にします。


手順2

重なる上の折り紙のてっぺんから下に約3.5cmの点線を谷折りにします。


手順3

折ったところから1cm下の点線を谷折りにして折り上げます。


手順4

手順3で折って出来た青い三角形のてっぺんを底辺に付けるように、点線を谷折りにして折り下げます。


手順5
てっぺんから約1.5cm下の点線を山折りに、後ろにしまうように折ります。

富士山の完成です\(^o^)/

何もしないと、頂上の雪が積もっている部分が浮いてしまうので、気になるようでしたら、のりで貼って固定してくださいね♪

富士山の折り紙 簡単な折り方のまとめ

いかがでしたか?

本当に他に無いほど簡単な富士山の折り紙だったのではないですか?

簡単な割にシンプルで、誰が見ても富士山という感じの富士山です。

これなら2、3歳の子どもでも作れるので、一緒に作ってみてくださいね♪

お正月の折り紙と言えばお正月飾り!門松の作り方はこちらです。

そして松竹梅の1つ梅の花の切り紙と折り紙の2種類の作り方もどうぞ♪

スポンサーリンク

コメントを残す