小鳥を折り紙で折りたいという人が増えてるみたいですね(*^^*)

 

小鳥の折り紙なんて簡単に折れそうって思いますか?

 

でも意外と手順がたくさんあって、途中でわからなくなっちゃうなんて事も…。

 

あっ、でも心配ご無用ですよ!

 

当ブログでは、あなたが折っている途中で迷子にならないように、できるだけ沢山の画像を使って、細かいところまで丁寧な説明をしていますからね♪

 

春になると小鳥のさえずりが聞こえて来て、それだけで何か嬉しくなりませんか?

 

高齢者の方も、デイサービスなどでみなさんで春を告げる可愛い小鳥の折り紙をぜひ、折ってみてくださいね。



スポンサーリンク

 

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)・・・1枚

あなたの折りたい小鳥のイメージに合った色を選んでね!

 

すずめなら茶色、インコならブルーとか黄色とか黄緑、カワセミなら翡翠と春を告げる鳥は色とりどりで本当に綺麗ですよね!?

今回、私はうぐいす色にしました❀ 春っていう感じがしますものね(*^^*)

 

それでは早速、折って行きましょう!  少し時間がかかるかもしれませんが、焦らず落ち着いて画像の通りに折って行けば、きっと可愛い小鳥が出来上がりますよ♪

 

 

小鳥の折り紙の折り方

 

1、色の方を下にして、画像のように真ん中から半分に折ります。

しばらくは折り線をつける作業なので、しっかりと線をつけてくださいね(^^)

 

 

2、開きます。

 

 

 

3、向きを変えて、さっき付けた線と交差するように半分に折ります。

 

 

 

4、開きます。

 

 

 

5、裏返して色のある方を表にして、画像のように折ります。

 

 

 

6、また裏返して向きを変え、画像のように折ります。

 

 

 

7、裏返して、点線のところを外側に折ります。

 

 

 

8、折ったら元に戻します。

 

 

 

9、次は点線のところを外側に折ります。

 

 

 

10、元に戻します。

 

 

 

11、三角に折り線が付いたところを谷折りにして、

両方の矢印の後ろ側を指でつまんで寄せていきます。

こんな風に折れたら、立っている部分を右に倒します。

 

 

 

12、隣りも11と同じように、画像のように折ります。

 

 

 

13、元に戻します。

 

 

 

14、点線のところを折ります。

 

 

 

15、元に戻します。

 

 

 

16、三角に折り線が付いたところを谷折りにして、

両方の矢印の後ろ側を指でつまんで寄せていきます。

立っている部分を左に倒します。

 

 

 

17、裏返して画像のように向きを変え、ピンクの辺をオレンジの線に合わせて折ります。

 

 

 

18、折ったら開きます。

 

 

 

19、ピンクの辺をオレンジの線に合わせて折ります。

 

 

 

20、折り線のついているところ(黒の点線)をさらにハッキリ山折りにして、矢印の方向に指で押し上げていきます。

赤い点線は、折っていくと自然に谷折りになるところです。

最後にこのような形になるように、きちんと折り潰します。

 

 

 

20、折り紙の向きを変えて、画像のようにピンクの辺をオレンジの線に合わせて折ります。

 

 

 

21、開きます。

 

 

 

22、ピンクの辺をオレンジの線に合わせて折ります。

 

 

 

23、ここからは、20と同じように折り線のついているところ(黒の点線)をさらにハッキリ山折りにして、矢印の方向に指で押し上げていきます。

※ 赤い線は谷折りになります。

最後にこのような形になるように、きちんと折り潰します。

 

 

 

24、折り重ねたところが下になるように裏返して、点線のところを折り上げます。

 

 

 

25、このような形になったら、点線のところを下に折ります。 私は、24で折り上げたところから点線までが9mmでした。

 

 

 

26、画像のような形に折れたら、点線が谷折りになるように真ん中から半分に折ります。

 

 

 

27、向きを変え、横から見るとこのような形になってますか? だんだん鳥らしくなってきましたね(^o^)

 

 

 

28、点線上のたくさん折り重なっているところを境に、下の画像のように折ります。

 

 

 

29、点線のところを折り上げます。

このような形になればOKですよ♪ この部分、しっかりと折り線をつけてくださいね(^^)

 

 

 

30、28と29で折ったところを元に戻して、矢印側を開きます。

 

 

 

31、裏返して、三角に付いた折り線の部分を画像のように黒い点線を山折りに、赤い点線を谷折りに手で付け直します。

指でつまんでいる部分を、折り潰すようにしていくと・・・

小鳥さんの身体に角度がつきましたよ♪

 

 

 

32、小鳥の向きを画像のように置いて、点線を折ります。

 

 

 

33、折ったところの先っちょを反対側に折り返します。

赤丸の中の尖った三角がくちばしになるので、反対側からこのくちばしの出具合とか角度とかを見て、あなたの好みになるように折ってくださいね♪

 

 

 

34、今折ったところを元に戻して、矢印のところを開いてください。

 

 

 

35、開いたら、まっすぐに折り線がついている点線部分を手前に折ります。

 

 

 

36、折り線の赤い点線部分を谷折りに、黒い点線を山折りになるように手で整えましょう♪

 

 

 

37指でつまんでいるところを、ギュッと押しつぶすように折り込んだら、

ほぼ、小鳥ちゃんの出来上がりです。ですが、あと一息です!

 

赤い丸の尖ったところを削ります(*^^*)

 

 

 

38、尖っている頭のテッペンを少し潰して、黒い点線は山折りに、赤い点線は谷折りにして、折り潰します。

 

 

 

今度こそほんとに出来上がりです\(^o^)/

 

 

この小鳥、お腹の部分が開いてるからちゃんと立つんですよ♪

 

葉っぱを折って葉っぱの上に乗せたり、桜の花と一緒に飾ったりして春らしいお部屋を演出しちゃいましょう♡

桜の折り方はこちら、桜の葉の折り方はこちらからどうぞ(*^^*)



スポンサーリンク



 

可愛いですよね❀ 仲良く餌をついばんでるみたいでしょ?

 

 

小鳥の折り紙の折り方の動画

こちらの動画が大変分かりやすですよ♪ 細かいところの手わざを見たい方は、こちらを是非見てくださいね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?簡単に折れそうじゃないですか?

 

千代紙で折ったり、和紙のような折り紙で折っても可愛いんじゃないかなと思います。

 

春のお花、桜や梅にとまって「チュンチュン」さえずる小鳥をぜひ、お部屋に飾ってくださいね♪

 

 

こちらの春の折り紙もオススメです(*^^*)

の折り紙で作る切り紙 入卒式の飾り付けの簡単な作り方♪

 

ちょうちょの折り紙 簡単にできるから高齢者のレクにおすすめ♪

 

折り紙のカエルの作り方~口をパクパクさせられる可愛いかえるだよ♪

 

の折り紙で飾り付けの折り方 入卒の教室を桜色に染めよう♪

 

桜の葉 折り紙の折り方!高齢者の春のレクリエーション♪

スポンサーリンク