芸能人

カズレーザーは難関高校から同志社大学の高学歴だった!!レッドの秘密も!

お笑いコンビ「メイプル超合金」で活躍中のカズレーザーさん。

コンビとしての活動以外にもクイズ芸人やコメンテーターとしてマルチな活躍をされています。

カズレーザーさんは高学歴というウワサがありましたので調べてみました!!

カズレーザーのプロフィール

  • 本名:金子 和令(かねこ かずのり)
  • 生年月日:1984年7月4日(37歳)
  • 出身地:埼玉県加須市
  • 血液型:O型
  • 身長:182cm
  • 体重:80kg

カズレーザーさんは埼玉県出身

兄妹のいる3人兄弟でした。

両親はともに公務員の真面目な家庭に育ちました。

カズレーザーさんが父親から受け取ったメールは

「懸念」というタイトルで

「最近、発言に下ネタが多いように見受けられます。」と書かれていました

真面目な性格がよくわかりますね。

そんなカズレーザーさんは地元の小学校に入学

加須市立樋遣川(ひやりかわ)小学校に入学

子供の頃から仲の良かった三人兄弟、今でも兄妹そろってご飯を食べにいったりディズニーランドへ行ったりするそうですが、常に赤い服を着ていたいカズレーザーさんですが

妹さんはカズレーザーさんに「赤い服は目立つから嫌」

と言われてるのでこのときは封印するそうです!

小学校から地元の加須市立加須北中学校に進学します

加須市立加須北中学校に入学

中学時代は吹奏楽部に所属しトランペットを担当していました。

中学時代、クラスでも人気者だったカズレーザーさんは勉強も良くできたので難関の公立高校に進学します








埼玉県立熊谷高校に入学、あだ名は「レッド」

熊谷高等学校は偏差値67の難関校

政財界にも多くの卒業生を輩出しています。

また、熊谷高校は自由な校風でも知られていて、制服がなく自由だったので高校一年から全身赤色の服を着るようになりました。

カズレーザー

これは寺沢武一の漫画『コブラ』の影響で、左腕をサイコガンに改造したいとも話しています。

高校時代に「バイセクシャル」に目覚める!

高校三年のときの担当教師が「妻子持ちだけどバイセクシャル」であることをカミングアウト。

そのことがきっかけで「バイセクシャル」に目覚め、20歳のときにゲイの友人に誘われたときにすんなりと受け入れることができたそうです。

カズレーザー、大学に落ちていた?

カズレーザーさんは大学に落ちていたという噂もありますが

センター試験で同志社大学に合格してから受験するモチベーションが落ちてしまったとのことで、そのまま進学したというのが真相のようです。

もともと一人暮らしをしたいと考えていて、自宅から遠くにある大学にいきたかったんです。でも、試験勉強は嫌いで。同志社大学はセンター試験で最初に受かったのですが、そのあとは緊張の糸がきれてしまって、そのまま同志社大学に入学しました

国公立大学を受験するつもりだったのかもしれませんね。

本人も、「サボらなければ東京大学に入れた」「もっとがんばって勉強すればよかった」と語っています。

同志社大学商学部に進学

京都の同志社大学に進学して入学式の日に「喜劇研究会」に入会。大学時代はサークル漬けの毎日をおくっていました。

相変わらず、赤い服装で「レッド」と言われていたので、家庭教師のアルバイトをしても、胡散臭く思われてすぐ首になってしまったそうです。

大学時代はお笑いに真剣に取り組んでいて、お笑いコンビ「さらば青春の光」東ブクロさんとお笑いコンビ「フルハウス」を結成して活動していました。

 

大学内の漫才大会では1位に輝くなど、人気となりましたが、大学卒業と同時にコンビは解散・・・

解散理由は、東ブクロさんがバイセクシャルであることを公言していたカズレーザーさんから「迫られるのでは?」と恐れたからだそうです。

「服装は自由」という記載を信じてバンダイの就職説明会に金髪と全身赤の姿で出席しています。

大学卒業後カズレーザーさんは大手銀行会社に就職が内定します。

ただ「とにかく働きたくない」という理由で、内定を断ってお笑いの道へ。

その後は芸人としての道を選び、お笑い養成所「TOKYO☆笑BIG」へ入学します。

ピン芸人として活動していた6年間は、全く売れませんでしたが、2012年、安藤なつさんとコンビ「メイプル超合金」を結成してから人気が急上昇。

同年には、エムワングランプリで決勝にも進出したことをキッカケに一気に大人気芸人になります!

 

この投稿をInstagramで見る

 

カズレーザー(@kazlaser)がシェアした投稿

カズレーザーの学歴、まとめ

最近はお笑いとともに、クイズ番組やコメンテーターとしても活躍中のカズレーザーさんですが、同志社大学も相当な高学歴だといえますが頭脳はそれ以上にスゴイレベルです。

がんばりすぎない独特のゆるさがある芸人ですが、長く活躍してくれそうですね!