折り紙のランドセルが折り紙1枚あれば出来ちゃう方法を画像を沢山使ってやさしく教えます♪

 

ランドセルというと大体が折り紙2~3枚位使って作る方法が普通で、「ちょっと面倒だなぁ…」と二の足を踏んでいたんじゃないですか?

 

実は私もその1人で、「う~ん・・・3枚も使って作るんじゃ、なんか難しそうだなぁ・・・」と折り紙でランドセルを折るのを敬遠してたんですよね 笑。

 

 

でも、折り紙1枚でもランドセルが作れる方法があって嬉しくなっちゃいました(*^^*)

 

しかも、出来上がりも2枚、3枚で作るランドセルとなんら遜色がないし、すっごく可愛く仕上がります。

 

3月の卒業式や4月の入学式に合わせて、お孫さんにこの可愛いランドセルの折り紙を折ってあげてみてくださいね♪

 



スポンサーリンク

折り紙のランドセル 1枚でできる簡単な作り方

準備するもの

  • 折り紙(15cm×15cm)・・・1枚
  • はさみ
  • カッターナイフ
  • 定規
  • 鉛筆
  • セロテープ
  • のり

 

※準備するものは多い感じだけど、それぞれほんのちょっとずつしか使わないし、決して難しいわけではないので心配しないでくださいね♪

 

折り紙1枚のランドセルの折り方の手順

 

なるべく分かりやすいように工程をたくさんにしましたが、複雑な折り方は一切ないので心配無用ですよ 笑。

 

一度憶えちゃえば次からは簡単に折れるので、最初はちょっと頑張って画像の通りに折ってみてくださいね♪

 

 

1、まずは折り紙の色のついてない方を表にしてください。

 

 

2、中心の位置がわかるように少しだけ折って、印を付けます。

こんな感じで印をつけてね(^^)

 

 

3、中心線(赤い線)に左右の端のオレンジの辺とピンクの辺を合わせて折ります。

こういう風になりましたね。

 

 

4、画像のように折った端が離れないように半分くらいの長さをセロテープでとめてください。

 

 

5、とめたところの下から3cm位のところ(点線)を折り上げてください。

このように折れましたか?

そうしたら開きます。 折れ線がつきましたね。

 

 

6、下の左右の角を今つけた折れ線に合わせて折ります。

こんな感じで折れましたね。

 

 

7、6で折ったところを開いて、画像のところに指を入れて開いていきます。

そして、最後にこのように折り潰します。

 

 

8、画像のように、今折った上のところを真ん中の線に合わせるように折ります。

 

 

9、次は、下の端を真ん中よりも2mmくらい上に合わせて折り上げます。(上に少し重ねる感じです(^^))

 

 

10、こんな風に折れたら、赤い点線の箇所にセロテープを貼ります。

 

 

11、裏返します。

 

 

12、画像点線を中心に向けて折ります。

 

 

13、こんな形になりましたら、画像の左右の袋状になっているところを中にカッターを差し込んで、6cm程度の切り込みを入れます。

 

 

14、裏返したら、下の折られている部分を左右両方とも開きます。

片方開くと、このような形になります。

 

 

15、両方共開いたら、切込みを入れたところを境に、ピラピラとなっている2つを点線の通りに上に折り上げます。

 

 

16、こんな形になったら、画像赤い線を内側からカッターを入れて、切り落とします。

このように切りますよ(^o^)

 

 

17、切り落とせましたか? この2つは肩ベルトになるところですので、大事に取っておきましょうね♪

 

 

18、赤い線(=2.3cm程)部分にはさみを使って、切り込みをいれましょう。

 

 

19、次は、画像の赤い線にはさみで切り込みを入れます。ここは、下に重なっている折り紙もすべて一緒に切ってくださいね♪

 

 

20、矢印のところに指を入れて、マチ状になっているカバンを立体に開いていきます。

カットしてあるところが裂けないように、やさしく広げてくださいね♪

広げたら角の四箇所にきちんと折り目をつけて、形を整えていきましょう!

 

 

21、なんとなくランドセルっぽくなってきましたね(^^)

赤い線(2.3cm)にはさみを使って切り込みをいれてください。

カバンの入り口の四箇所に切り込みが入りましたね♪

 

 

22、点線を内側に折ってください。

きれいに折り込めましたね♪

 

 

23、側面も同じ様に内側に折り込んでいきます。

反対側も同様に内側に折ります。

ハイ、これでカバン入口の始末がきれいに出来上がりましたね♪

 

 

24、次は、カバンのフタ部分の両側を点線通りに内側に折ります。

 

 

25、フタの角になっている部分をほんの少しだけ、角を取るように斜めに折ります。

 

 

26、24と25で折った部分が遊ばないように、点線部分にセロテープを貼って押さえます。

こんな感じで貼ってくださいね♪

 

 

27、点線部分にセロテープの接着面を表にして輪を作り、貼りつけます。

こういうのを付けます。

つけました。

 

 

28、わぁ~!ほぼランドセルの形になりましたね♪ カバンの部分はこれで終了です。

 



スポンサーリンク



 

肩ベルトの折り方

 

1、あらかじめ切り取ってある2枚の折り紙を用意します。

 

 

2、画像のように半分に折ります。

 

 

3、一度開いて、2枚ともどちらか片側にのりをつけます。

 

 

4、くっつけます。

 

 

5、ランドセルの背中側に画像のようにセロテープでくっつけます。

 

 

6、くっつけた肩ベルトの先っちょに画像のようにセロテープを着けます。

 

 

7、画像のように下にベルトの先っちょを着けます。 こうすることで、外側にセロテープが見えませんね♪

 

 

8、反対側も同じ様に肩ベルトをセロテープで着けましたら・・・

 

 

 

完成です\(^o^)/

 

 

桜をあしらえば、この春入学する新一年生にピッタリのランドセルになりますね♪

画像の桜の折り方はこちら

 

画像の葉っぱの折り方はこちら

 

こちらの春の折り紙もオススメですよ♪

桜の折り紙で作る切り紙 入卒式の飾り付けの簡単な作り方♪

 

桜の折り紙で飾り付けの折り方 入卒の教室を桜色に染めよう♪

 

桜の葉 折り紙の折り方!高齢者の春のレクリエーション♪

 

卒業式 飾り付けの作り方~100均で手作りお花が簡単に作れる♪

 

 

折り紙のランドセル 1枚でできる簡単な作り方まとめ

 

お疲れ様です。

 

いかがでしたか?

 

分かりやすいように、画像と行程を多く使いましたが、折ってみると、そんなに難しくなかったのではないですか?

 

折り紙1枚で作ったランドセルでも、こんなに可愛く仕上がるんですよ♪

 

ぜひ、6年間ランドセルを使った小学校の卒業生や、これから小学校入学を迎える新入生にさり気なく

 

贈ってみてくださいね(*^^*)

スポンサーリンク