テレビ

【志村どうぶつ園】パン君は今現在どうしてる?プリン・ポコ・チビも調査!【画像あり】

志村どうぶつ園,パンくん,今,現在,阿蘇カドリー・ドミニオン,プリンちゃん,ポコちゃん,チビ,再会,画像

亡くなった志村けんさんと大の仲良しだったパンくんたちは今、どうしてるんだろう?

日本中の人が多分、こんな思いに包まれたのではないでしょうか。

また、パンくんの子どものプリンちゃん、パンくんのパートナーのポコちゃん、日本中を一緒に散歩したチビちゃんの現在は・・・

私もとっても気になったので調べてみました。

金スマスペシャル,特別番組,志村けん役,再現ドラマ,中居正広
【金スマスペシャル】再現の志村けん役を調査!追悼番組の内容も!!2020年4月3日(金)『中居正広のキンスマスペシャル 特別放送…1年前に志村けんさんが語ってくれたこと』が放送されます。 番組の中で志村けんさんの人生…両親、ドリフ、全員集合!、いかりや長介の再現ドラマもまた観られます。 その番組の中の再現ドラマの中で、志村けん役を演じた2人の俳優は誰?と気になったので調べてみました。 また合わせて、番組の内容についても紹介したいと思います。...
志村動物園,どうぶつ園,志村けん,パン君,お別れ,シーン,ネット,涙腺崩壊
志村動物園の志村けんとパンくんのお別れ場面に【日本中が泣いた!】4月4日の「天才!志村どうぶつ園」の志村けんさんを追悼する回の特別編で、志村けんさんとパンくんや動物たちの名シーンを見て涙しました。 特に最後の志村けんさんとパン君のお別れのシーンは胸に迫るものがあり、何度も見返したくなってしまいます。 そこでこの記事ではそのお別れシーンや懐かしの名場面やネットの声を一緒に見ていきましょう!...







パンくんは今、阿蘇カドリードミニオンで暮らしている

パンくんは、今、18歳。

阿蘇カドリー・ドミニオン」のチンパンジー生涯施設「チンパンジーの学習の森」というチンパンジーと退園者がともに楽しく学ぶ空間に暮らしています。

ガラス越しではありますが、来園すれば今でもパンくんが見られるそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyuki(@miyu.159.9)がシェアした投稿

もちろん、パートナーのポコちゃんも、パンくんと一緒に「チンパンジーの学習の森」で元気に暮らしていますよ!

志村園長が大人になったパンくんと再会

実はパンくん、ある事件を起こしてしまったのですが、その後、志村けんさんはパンくんに会いに『阿蘇カドリー・ドミニオン』の「チンパンジーの学習の森」に行きました。

これは、その1年後にナイナイと一緒に会いに行った時ですね。大好物のうどんに大喜びしてバック転してます(笑)

さて、なぜもう、パンくんは志村園長と直接触れ合うことができなくなってしまったのでしょう? その理由には、ある事件が大きくかかわっているのです。

その事件とは・・・



スポンサーリンク



パンくん事件とは

2012年9月6日15時55分頃、「阿蘇カドリー・ドミニオン」で行われたパンくんのショーが終わって、舞台裏に戻ろうとしたパンくんがトレーナーと繋いでいた手が離れ、舞台裏で待機中だった女性スタッフを襲ってしまったのです。

額、腰、耳の後ろ、足首の4カ所に傷を負った女性スタッフはドクターヘリで病院に搬送され、手術を受け、2週間ほどで退院したのだそうです。

女性スタッフが福岡市の動物専門学校から研修に来ていた時に起こってしまいました。

なぜパンくんは人を襲ってしまったのでしょう

もともとチンパンジーは、6~7歳を超えると感情を保てなくなるといいます。

そして、相手を自分より強いか弱いと判断して行動するので、今回噛みついた女性スタッフに自分の優位性を示そうとして、襲ってしまったのだろうと見られています。

この事件によって園は、パンくんに処分を下すことはせず、2013年にポコちゃんとの繁殖に挑戦し、プリンちゃんが誕生しました。

そして、パンくん自身はそれ以来ショーを引退し、「チンパンジーの学習の森」で暮らすことになったのです。

事件直後の志村けんとパンくんの再会

この事件の後、2012年10月に志村けんさんはパンくんを訪れ、ガラス越しにパンくんと対面を果たしました。

大人になったパンくんはすぐに志村けんさんに気づき、子どもの時と同じように、志村けんさんに向かって寝転がって見せ、遊びたがりましたが実際に触れ合うことはできませんでした

パンくん、ごめんね。褒めてやりたいけど・・・」の志村けんさんのパンくんへの語り掛けが悲しかったですね。

志村けんさんは帰り道、「私たちの中では、パンくん大好き、いい子です。放送しなくてもパンくんに会いに行きます。」と言っていました。

パンくん、志村さんの死を知っているのでしょうか? もう2度と会えないことを知ったら、どんなに悲しむか・・・

もっともっと、志村けんさんとパンくんの映像を見たかったです。

では、そのパンくんとポコちゃんの間にできたプリンちゃんは今、どうしているのでしょう。

プリンちゃんの今を紹介しますね(*’▽’)

プリンちゃんは今、ショーで活躍しています

プリンちゃんは今、「阿蘇カドリー・ドミニオン」のワンダーパーク 屋外特設ステージで「怪盗プリンVS刑事プーキーズ」というショーに元気に出演しています。

志村けんさんがお孫さんのように可愛がっていたプリンちゃん、元気に活躍していると知って、きっと天国の志村さんも喜んでいる事でしょう。

宮沢園長が抱っこしているのがプリンちゃんです。

パンくんもプリンちゃんもポコちゃんも、みんな熊本の「阿蘇カドリー・ドミニオン」で元気にしている事が、志村けんさん亡き後の唯一の救いですね!!

さて、それでは、志村けんさんと日本中を散歩して歩いたチビちゃんは、今、どうしているのでしょうか?

チビちゃんの現在を見てみましょう。



スポンサーリンク

チビちゃんは今、朝日山部屋で暮らしています

チビちゃん、相撲部屋の朝日山部屋に引き取られて、親方、女将さん、ご家族、お弟子さんたちにもとても可愛がられて暮らしているそうです。

朝日山部屋から「チビちゃんファン」に向け、お弟子さんたちが日々、稽古に打ち込んでいるため、チビちゃんに会いに部屋に来訪することをご遠慮いただいている旨を伝えています。みなさん、お部屋に行くことはお控えくださいね!
朝日山部屋H.P

志村けんとチビの出会い

2013年1月19日の「天才!志村どうぶつ園」で始めて志村けんさんは、チビちゃんに出会いました。

ドッグランに置き去りにされ、捨てられてしまったワンちゃんのチビちゃん。

そんな事もあり、すっかり人に対して心を開くことが出来ず、怖がるようになってしまったチビちゃん

志村けんさんと出会い、番組で志村けんさんと一緒に日本の色んなところを散歩して、人々と交流するうちに、次第に人に慣れ、心が溶けて、仲良くすることができるようになりました

志村どうぶつ園パン君は今現在どうしてるのまとめ

2004年からパンくんとポコちゃんとは16年もの長い間、チビちゃんとは2013年1月19日から7年、プリンちゃんとは、2015年9月22日のプリンちゃん誕生直後から4年、ずっと志村けんさんに可愛がられてきた動物たち。

志村さんとはもう会う事ができないけど、きっと彼ら、彼女らは、志村けんさんの愛情をずっと忘れないで元気に生きていって欲しいと思います。