芸能人

【2020年】城桧吏が出演する映画2作はこれ!出演作品を紹介!!

2020年,城桧吏,映画,出演,作品,都会のトム&ソーヤ,約束のネバーランド,原作,本,電子書籍,万引き家族

城桧吏(じょうかいり)くんは、2018年の『万引き家族』の演技で注目を浴びた天才子役(男の子)ですよね。

あれからも彼の人気はうなぎ上りで、2020年公開予定映画2本出演するんですよ!

しかも、そのうちの1本『都会のトム&ソーヤ』(児童小説の実写映画化)では、主役の内藤内人役、『約束のネバーランド』も主要な役を演じるのですから、世間がどれだけ城桧吏に期待しているのかが分かりますよね!

この記事では、2020年に彼が出演する2本の映画の情報と、『都会のトム&ソーヤ』と『約束のネバーランド』の原作本・電子書籍の情報など、一緒に見ていきましょう♪

酒井大地,姉,事務所,経歴,プロフィール,スターダスト,都会のトム&ソーヤ
酒井大地くんと2人のお姉さんの事務所や経歴・プロフィールを調査!「スターダストプロモーション 第1回 スター☆オーディション」で2万4460人の中から男子グランプリを受賞した酒井大地くん。 その...







2020年7月31日公開『都会のトム&ソーヤ』初主演

『都会のトム&ソーヤ』の原作

原作は、はやみねかおる氏による児童小説『都会(まち)のトム&ソーヤ』(講談社YA!ENTERTAINMENT)です。

この原作は180万部を突破するベストセラーで、少年・少女たちに「マチトム」という愛称で呼ばれるほど大人気なんですよ。

『都会のトム&ソーヤ』の内容

内容は、一大財閥“竜王グループ”の御曹司で頭脳明晰な竜王創也(酒井大地・たいち)と平々凡々だけど、どんな状況も切り抜けるたくましさがあるの内藤内人(城桧吏)のデコボコ中学生コンビが2人で、「究極のゲーム」を作るために冒険を繰り広げると言った物語。

いわゆる、違う個性の2人が力を合わせて何かに立ち向かう「バディ」ものです。

「スターダストプロモーション 第 1 回 スター☆オーディション」でも、内人創也のクラスメイト役が決定したんですね!

『都会のトム&ソーヤ』の監督・脚本

映画でメガホンを握るのは、『ニセコイ』『チア☆ダン』などの青春映画を手掛けている河合勇人監督。

脚本は、ドラマ『おっさんずラブ』の徳尾浩司。

面白くならないはずがありませんよね☆

城桧吏のこの映画で主演するに当たってのコメントを発表しています。

『都会のトム&ソーヤ』は小学校の時に図書室で借りて、読んだ事がありました。まさか、この本の主人公、内藤内人役に自分がなれるなんて思ってもいなかったので、出演させて頂く事が決まって、とても驚き、とても嬉しく思っています

初めて主演をさせて頂くので、少し不安でドキドキですが、皆様の期待に応えられる様に頑張ります! 今までやったことのない役なので今からすごく楽しみです!
明るくサバイバル能力に優れている内人になりきりたいと思います!!

exciteニュース

意欲満々ですね!

今年の夏の公開が楽しみです(*’▽’)

『都会のトム&ソーヤ』原作本&電子書籍の紹介

都会のトム&ソーヤ 電子版

都会のトム&ソーヤ 分冊版 1巻 原作:はやみねかおる 漫画:フクシマハルカ 110円(税込)
都会のトム&ソーヤ 分冊版 1巻 原作:はやみねかおる 漫画:フクシマハルカ 110円(税込)



スポンサーリンク



2020年12月18日公開『約束のネバーランド』出演

『約束のネバーランド』の原作

原作は、週刊少年ジャンプに2016年8月から連載中の人気漫画『約束のネバーランド』です。

この作品は、白井カイウ(作画・出水ぽすか)の累計発行部数1600万部超大人気漫画で「第63回小学館漫画賞・少年向け部門」「このマンガがすごい!2018・オトコ編1位」など名だたる漫画賞を受賞する優秀作品。

テレビアニメも放送されるなど、知らない子供はいないと言えるほどの作品なんです。

『約束のネバーランド』の内容

内容は、孤児院で慈愛に満ちたママと言われる(実は飼育監)イザベラ(北川景子)に信頼を寄せていた主人公のエマ(浜辺美波)ら孤児は、ある時、その最愛のママが、鬼の食用として献上するための食用児として自分たちを育てていた事に気づくのです。

そこから、天真爛漫で真っすぐな孤児エマ(浜辺美波)を中心にクールで頭が良いレイ(城桧吏)と常に微笑みを絶やさず落ち着いて物事を判断するノーマン(板垣李光人・りひと)の3人が孤児全員を連れて、孤児院からの無謀な脱獄サスペンスが始まります・・・

原作の漫画では、孤児たちが「出荷」される年齢が12歳となっていますが、映画では16歳に設定されています。

孤児のリーダー役の3人は、

浜辺美波(19)
板垣李光人(17)
城桧吏(13)

と年齢もバラバラですが、この3人が映画の中でどんな活躍を見せてくれるかが、とても楽しみですね!

『約束のネバーランド』の監督・脚本

映画でメガホンを握るのは、平川雄一朗監督。脚本は後藤法子です。

『約束のネバーランド』情報

ママのイザベラ役で出演している北川景子さんは、自身のブログでこんな怖い(笑)コメントをしてますよ↓

浜辺美波ちゃんの足を折ったり、城桧吏を片手で投げたりします。

ママのイザベラ役の北川景子とクローネ役の渡辺直美がドはまり役だとネットでは、話題ですよ(笑)

これを見ただけで、面白そうな映画という事が伝わってきます!

怖いですよね~~~~

『約束のネバーランド』原作本&電子書籍の紹介

約束のネバーランド 電子版

約束のネバーランド 1巻 原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか 459円(税込)
約束のネバーランド 1巻 原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか 459円(税込)

2020年城桧吏がに出演する映画2作のまとめ

『万引き家族』から大注目の城桧吏くん。

これからもドンドン活躍しそうな予感がしますね。

特に2020年は、2作品とも中学生役という桧吏くん等身大の役が見られるので、今年は、映画館で『都会のトム&ソーヤ』と『約束のネバーランド』を絶対に見ようと思います。

新しい情報が入り次第、ガンガン追記していきますからね!! お楽しみに(^^♪