高齢者の方のための脳トレ体操の素晴らしい動画を2つ見つけたので、やり方の説明と一緒にご紹介します。

主に「指の体操」が中心になっていて、簡単なものから、全身を使う体操まで、44種類も揃えました!

すべて 座って出来て場所を取らないので、電車や車の移動中でも、気軽にできますよ (^^)

指遊び・手遊び感覚の楽しいものから、50代の私がやっても、頭が混乱して思わず固まってしまうくらい難しいものまであって、脳が活性化するという実感があります

高齢者の方だけではなく、若い世代の人の脳トレにも効果があると思うので、家族全員でやってみてくださいね♪



スポンサーリンク


高齢者のための脳トレ体操

脳トレリフレッシュ体操

1.ジャンケンでリフレッシュ

  1. 「じゃんけんぽん!」と先生が出す手を見て、それに勝つように、グー・チョキ・パーのどれかを出します。
    • アシスタント「先生、私今、かなり頭使ってますよ!」

      先生「いいんですよ。脳が混乱してるのが、とっても今、脳が喜んでる状態なんです。」

  2. 「じゃんけんぽん!」と先生が出す手を見て、それに負けるように、グー・チョキ・パーのどれかを出します。
  3. これをそれぞれ、段々とペースを上げてやるようにします。

  4. クールダウンです。息を吸いながら肩を上げて、吐きながら肩を落とします。

2.すりすりトントンでリフレッシュ(脳の活性化)

  1. 両手を合わせて、しっかりと握ります。そのまま、手首をぐるぐると回して、手首を柔らかくほぐします。
  2. 両手を握り「グー」、開いて「パー」を2~3回やって、パーのまま太ももに手を置きます。
  3. 両手で太ももを「すりすり」と言いながらさすります。
  4. 次は、握りこぶしで、「トントン」と太ももを軽く叩きます。
  5. 右手はグーで太ももを「トントン」して、左手はパーで「すりすり」を同時に行います。
  6. 「すりすり、トントン、すりすり、トントン・・」と言いながら行いましょう。

    ★右と左で違う動きをすると、脳の活性化に繋がるんですよ。

  7. 先生が「チェンジ!」と言ったら、右と左で、グーとパーを変えます。これを何回かやります。
  8. 次は、先生が「チェンジ!」と言ったら、一度手を叩いて、右と左の動きをチェンジします。

3.リンパマッサージ

最初は両手をグーで軽く握って、頬骨に当てて、鼻の方から外に向かって、やさしくグルグル回して行きます。

4.こめかみマッサージ

  1. 両手をチョキにし、指を合わせて、米噛みに置きます。
  2. 軽く小さく円を描きながら回します。

5.のびのび体操

  1. 両手をパーにして、胸の前で腕をクロスさせて、手の甲を合わせます。
  2. そのままゆっくり息を吸いながら、上に引き上げて行きます。(※肩や腕の痛い方は曲げたまま行いましょう)
  3. 伸びたままで、左右にゆっくりと傾けます。真ん中に戻してから、息を吐きながらゆっくりと腕を下ろして来ます。
  4. クロスさせる手をチェンジさせて、同様の動きをします。

6.モバメル体操

  1. 腕を前でグルグル回して止め(糸を巻き巻きの動き)、右手だけ立てて、人指し指を立てながら、「もう一度!」と言います。
  2. そのままのポーズで、「バカンス行こう!」と言いながら、首を左右に倒します。
  3. 指を立てた右手を頭の所まで上げて、「メールで」と言いながら、縄を回すように回し、「お知らせ!」と言いながら、ガッツポーズ。
  4. 「ルンルン旅を」と言いながら、両手を胸の前でグーにして、脇を開いて閉じてを3回やります。
  5. 両手をパーにして前に出し、バイバイのように手を振りながら、「楽しもう!」と言います。

みんなで楽しく脳トレ体操

準備運動

まずは準備運動です。

手の平をこすり合わせ手を温めていきましょう。

両手を組み、手首を回し、手首の筋肉をほぐしていきましょう。

両手をグー・パーと、開いたり閉じたりします。(指と手の調子を確認します)

7.指合わせ運動

人差し指から順に親指と指を合わせていきます。

8.指曲げ運動

親指(または小指)から順に曲げていきます。

難しくなってきますよ~^^;

9.指曲げ運動(変則 1)

片手は親指から、反対の手は小指から順に曲げていきます。(これを同時にやります)

10.指曲げ運動(変則 2)

片手の指を1本曲げた状態から、両手で順々に指を曲げて10を数えます。

11.親指・小指

両手をグーにして、親指・小指を交互に指を出します。

12.親指・小指(変則 1)

左右の手で互い違いに親指を小指を出します。

13.親指・人差し指

両手で互い違いに親指と人差し指を出します。

14.指回し

左右の指の先をくっつけ、親指から順に糸を巻くように回していきます。

薬指同士は難しいです・・・。小指も中々うまく出来ません^^;

15.指開き 1

  1. 両手をパーに開き、指の間を閉じます。
  2. 親指の方から順に、指の間を開いたり閉じたりします。
これもやはり、薬指が動かし難いですね。

16.指開き 2

  1. まずは、中指と薬指の間を開きます。
  2. 人差し指と中指の間を開きます。
  3. 薬指と小指の間を開きます。

2と3を繰り返します。

これ出来たら、すごいです(・o・)

17.にぎり返し

  1. 両手を合わせて組みます。
  2. 一度手をほどき、反対の親指が上になるようににぎり直します。

これを交互に繰り返します。

18.グー・パー

片手をグー、反対の手をパーにし、同時に入れ替えます。

19.グー・パー(変則)

  1. 両手をパーにし、親指を中にしてグーにします。
  2. 開いて、親指を外にしてグーにします。

何度か繰り返します。

20.グー・パー(パンチ)

片手はパーにして、胸に手を当て、反対の手は前にパンチをします。

左右の動作を同時に入れ替えて繰り返します。

21.グー・パー(足も付けます)

手は上と同様にグー・パー(パンチ)をします。

手を入れ替えるのと同時に足を出し、入れ替えると同時に足を引っ込めます。

手も足も、この動きを同時に、左右順々に繰り返します。

頭が混乱します~


スポンサーリンク



22.指出し運動

手を交互に前に出しながら、指で1から5を数えます。

23.グー・チョキ

片手をグー、反対の手をチョキにして、同時に入れ替えます。

24.かたつむり

片手をチョキにして、反対の手をグーにして上に乗せるとかたつむりが出来ますね(^^)

この動きを左右の手を入れ替えて、繰り返しかたつむりを作ります。

25.チョキ・パー

片手をチョキにし、反対の手をパーにして、これを同時に入れ替えます。

これを繰り返します。

26.チョキ・てっぽう

片手をチョキにし、反対の手をてっぽうの形にして横に出します。

これを同時に入れ替えます。

これを繰り返します。

27.指先つかみ

手の平を合わせ、手を上下にずらして、片方の指先を片方の指先でにぎります。

これを繰り返します。

28.フタと皿

片手で湯呑の形を作り、反対の手で湯呑のフタと受け皿の形を作ります。

左右の手を入れ替えて同じことをします。

これを繰り返します。

29.トントン・スリスリ

これは、1つ目の動画『脳トレリフレッシュ体操』の「2.すりすりトントンでリフレッシュ(脳の活性化)」と同じですが、8カウント目で手を叩いて入れ替える難しい動きになっていますね。

30.しゃくとりむし

  1. 左右の親指と人差し指をくっつけます。
  2. 片方の親指を反対の人差し指の方へ運んで付け、人差し指を離します。

これを交互に行います。

31.手首返し

  1. 両手とも親指と人指し指を立てます。
  2. 片方の手首を返し、反対の親指と人指し指にくっつけます。
  3. 下の指を離して、両手首を返して上で親指と人指し指をくっつけます。

2と3を繰り返します。

32.カエルの頭

  1. 両手を開き、親指と人指し指を交差させて組みます。
  2. 両方の中指を曲げて、人差し指に巻き付けます。
  3. 最後にお互いの薬指と小指をくっつけるとカエルの完成です。

33.指人間の散歩

  1. 両手をチョキにし、ももの付け根に立てて乗せます。
  2. 指を足のように動かし、ひざのところまで歩かせます。
  3. ひざの所までいったら、ももの付け根に逆戻りさせます。

34.2リズムと3リズム

  1. 片手をグー・パーと開きます。
  2. 反対の手はグー・チョキ・パーと開きます。

1と2を同時に行います。

35.グー・チョキ・パー(変則)

  1. 片手は、チョキ→パー→グー と順に出します。
  2. 反対側の手は、グー・チョキ・パー と順い出します。

1と2を同時に行います。

36.グー・チョキ・パー(足も付けます)

  1. 両手で、グー・チョキ・パーを順に出します。
  2. 椅子に座ったままで、足は開いて閉じてを繰り返します。

1と2を同時に行います。

37.指揮者(たて・よこ)

  1. 片手は人差し指を立てて上下に動かします。
  2. 反対の手は人指し指を立てて左右に動かします。

1と2を同時に行います。

39.指揮者(たて・まる)

  1. 片手は人差し指を立てて上下に動かします。
  2. 反対の手は人指し指を立てて円を描くように動かします。

1と2を同時に行います。

手を入れ替えてもやってみましょう!

40.指揮者(たて・三角)

  1. 片手は人差し指を立てて上下に動かします。
  2. 反対の手は人指し指を立てて三角形を描くように動かします。

1と2を同時に行います。

手を入れ替えてもやってみましょう!

41.腕組み(左右)

  1. 片方の腕が上に来るように腕組みをします。
  2. 反対の腕が上にくるように組み換えます。

1と2を繰り返します。

42.胸・肩・頭・もも

両手で、胸・肩・頭・ももの順で触れていきます。

これを繰り返します。

43.胸・肩・頭・もも(足も付けます)

  1. 両手で、胸・肩・頭・ももの順で触れていきます。
  2. 足は片足ずつ、開く→開く→閉じる→閉じる という動きをします。

1と2を同時に行います。

44.開いて閉じて腕交差

  1. ひざの上に両手を置き、股を開いて閉じます。
  2. 股を閉じた瞬間に左右の手を入れ替えて置きます。

1と2を繰り返します。

【高齢者向け】効果別の体操

高齢者向けの体操 期待する効果 に添って4種類、紹介させていただきました。

「椅子に座ってする体操」「脳トレ」「歌体操」「口腔体操」のそれぞれの個別ページをまとめています。

この中から、それぞれの方に合った体操を見つけてくださいね!

クリックまたはタップすると個別記事が開きます↓

高齢者のための脳トレ体操のまとめ

いかがでしたか?

やってみると、思った以上に難しいものもあったのではありませんか?

特に、「手の薬指」が思ったように動かせない事に私は驚いちゃいました(笑)

脳は歳を取っても鍛えれば、発達するそうですから、毎日でもやって、なるべくボケないように頑張りましょうね(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す