芸能人

【NiziU】マユカの中学高校・性格などプロフィール紹介!虹プロ順位や人気の秘密も!

NiziU,MAYUKA,まゆか,マユカ,プロフィール,中学,高校,性格,家族, NiziProject,東京合宿,韓国合宿,性格,オーディション,虹プロジェクト,虹プロ, 人気

6カ月間の『虹プロジェクト』で見事NiziUのメンバーになったマユカさん。

この記事では、マユカさんの中学、高校、家族、性格などプロフィールを始め『虹プロ』オーデイションでの評価、成績、順位など歩んで来た軌跡とマユカさん人気やファンの声などを中心にお伝えしていきます。

マユカ推しはもちろん、ニジューファンの皆さまもぜひ、読んでくださいね!

【NiziU】MAYUKA(マユカ)プロフィール紹介!

MAYUKA(マユカ)プロフィール
  • 本名 小合麻由佳(おごうまゆか)
  • 生年月日 2003.11.13(16歳)2020年8月現在
  • 出身地 京都府
  • 血液型 A
  • メンバーカラーカラー イエロー
  • 虹プロジェクトの最終順位 7位
  • 趣味 映画鑑賞
  • 特技 ピアノ
  • キャッチフレーズ NiziUのカメレオン

家族の事についての情報は見つかりませんでした。ただ、今Hulu!で配信してるNiziUの独占インタビューの中でマユカさんご家族のことを語っていますのでご覧になってはいかがですか?

NiziU,動画配信,Hulu,無料,見逃し,視聴方法,虹プロ,公式,フル,NiziU9NiziStories,独占インタビュー, ニジューナインニジストーリーズ
niziuの動画配信ならHulu!無料で【見逃しフル】独占インタビューを見る方法Huluでniziuの独占ロングインタビューとこれまでの虹プロの映像を混ぜた【公式フル】動画を配信することが決定しました! 見逃した方もぜひ!!! 番組名は「NiziU 9 Nizi Stories(ニジュー ナイン ニジ ストーリーズ)」で2020年7月30日(木)夜8時=20:00=niziu時(笑)から9週連続でHuluにて1人1週間ずつたっぷりとオーディションからデビューまでの軌跡を振り返ります。 7月30日(木)の第1回は、NiziUのリーダー・マコ篇を皮切りに次週からもniziuメンバー9人の独占ロングインタビューが続きます。 全9回のインタビューの順番は記事後半でご紹介です! NiziUインタビューの放送日程 またHuluでは、この番組だけではなくNiziU結成までのオーディションの様子をすべて映した「虹プロジェクト(Nizi Project)」全20話も配信されてますよ!!! ※各話の予告編ならすぐに無料で見られます(*^^*)...

NiziUマユカの出身高校・出身中学

マユカさんの出身高校の名前についての情報はありませんでした。

中学校については、京都府にある京田辺市田辺中学校だと思われます。

それは、TWICEのモモが、ナヨン、ジヒョと配信したV LIVEで、NiziUの中に自分と同じ中学だった子がいたと話していたんですね。

その時はメンバーの名前までは出しませんでしたが、モモと同じ京都府出身というとマユカしかいません。

なので、TWICEのモモと同じ中学校は、京田辺市田辺中学校でほぼ間違いないと思います。

また、高校ですが、本当だったら今、高校2年生なのですがずっと韓国でデビューに向けて頑張ってますよね?

『虹プロジェクト』を日本で受けている時は日本の高校生だったはずですが、その情報もまだありません。

Twitterではこんなつぶやきがありましたが、イマイチ信ぴょう性がないですよね。

『虹プロ』に賭けるために最初から高校に行かなかったのか? それとも通っていた高校を中退したのか? 休学しているのか?

はたまた通信制の高校に通っているのか・・・

もし、マユカさんの中学と高校に関する正しい情報が入り次第、追記していきますね!








NiziUマユカの性格

マユカさんは、この後の「虹プロジェクトでの軌跡」や「東京合宿での~」でも書いている通り、とってもポジティブで努力家なんです。

努力家がよくわかるシーンですよね!?

マユカさんのラップ素晴らしいです!!!

そして、とっても優しい性格で、デビューメンバー発表で自分の名前が発表される前に仲良しのリクの名前が呼ばれると嬉しくて泣いてしまうほどなんです。

そして、何と言っても、JYPのトレーナーの人柄評価で最高評価を得るくらいマユカさんの性格は誰が見てもgood!なんです。

Hulu!で配信してるNiziUマユカさんの独占インタビューご覧になってはいかがですか?

\話題の海外ドラマ独占配信も充実してます/

2週間の無料トライアルの期間に作品見放題!

NiziUマユカが虹プロジェクトに参加したきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

OGOU MAYUKA 小合麻由佳(@mayukaogou)がシェアした投稿

元々、アイドルに憧れていたマユカさん。

でもオーディションを受ける勇気がありませんでした。

そんなある日、芸能事務所から声をかけられてオーディションを受ける事に。

いざ受けてみたら人前で踊ることが思った以上に楽しくて「次も何か受けてみよう!」と思ってNiziUに応募したそうです。



スポンサーリンク

愛されキャラとK-POPアイドルみたいなビジュアルが人気のマユカ

マユカ人気とファンの声

ホントどんどん磨かれてあか抜けていくマユカさん! さすがNiziUのカメレオンというキャッチフレーズだけありますよね(*’▽’)

NiziUマユカの『虹プロジェクト』での軌跡

マユカさんは、『虹プロジェクト』当時、15歳でした。

マユカさんは歌もダンスも未経験でした!

それなのに、『虹プロジェクト』であれだけのダンスや歌を見せてくれるなんて、1人で相当努力したんでしょうね!

そんなマユカさんは大阪地区予選では保留でしたが、そこから合格メンバーに選ばれたのです。

東京合宿オーディションでは、ダンス、ボーカル、スター性などのレベルテストではキューブ0個とJY.Park(パク・ジニョン)もある理由があって、キューブを渡すことをしませんでした。

しかし、最終ミッションのSHOWCASEでキューブを3個獲得。

そして、合格保留だったところから、追加合格という形で韓国合宿メンバーに選ばれるというシンデレラストーリーを見せつけてくれました。

ここぞという時の底チカラでいくつも奇跡を起こしてきた努力家です。

そんなマユカさんが、韓国へ渡って特訓を積み、やがてNiziUのメンバーに選ばれるところまでの経緯とストーリーをお伝えしたいと思います。

「Nizi Project(虹プロジェクト)」の中で、見た目がそこまで飛びぬけた個性があるわけでもなく、個性派の中に埋もれてしまいがちだったマユカさん。

でも、6カ月間を通して、一番成長し、本来持っている性格の良さと場を楽しむ才能が開花してオーディションを勝ち抜き、最終的にNiziUのメンバーの仲間入りを果たしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAYUKA NIZIU(@mayukaniziuofficial)がシェアした投稿

「Nizi Project(虹プロジェクト)」とは

6カ月間、東京合宿、韓国合宿の過酷なトレーニングと何度ものサバイバルオーディションによって、デビューするグループのメンバーを決めるオーディション。

全部で6回のレベル評価で、2回最下位になったものは脱落するというシステムです。

Hulu!なら虹プロジェクトもバッチリ見られます!!

\話題の海外ドラマ独占配信も充実してます/

2週間の無料トライアルの期間に作品見放題!

東京合宿でのマユカのパフォーマンスと成績・順位・評価

東京合宿でのマユカの順位は常にギリギリでした・・・。

普通だったら、「もうダメなんじゃないか」と悲観的になったり、「絶対に勝ち残らなきゃ!」と変に力が入りすぎて空回りしたりするものなのですが、マユカはそのどちらでもありませんでした。

JY.Parkから見たら、ただただ自分のパフォーマンスを楽しんでいるように見えたそうです。

JY.Parkはマユカが例え評価が低くても、落ち込むことなく、かと言って気負うこともなく楽しんだということを高く評価したのです。

マユカのダンスレベルオーディション成績

 

この投稿をInstagramで見る

 

OGOU MAYUKA 小合麻由佳(@mayukaogou)がシェアした投稿

J.Y.Parkさんから高評価を頂いたものの、結果はふるいませんでした。

J.Y.Parkさんのコメント

この間(大阪地区予選で)僕が指摘したところをよく理解して、しっかり直してきました。

このように褒めていただいたものの、キューブはもらえず、成績も21位/26人中の順位で終わりました。

マユカのボーカルレベルオーディション成績

 

この投稿をInstagramで見る

 

OGOU MAYUKA 小合麻由佳(@mayukaogou)がシェアした投稿

ほんのちょっとのフレーズですが、私的にはパワフルな声でパンチが効いてて素敵に聞こえますが、やはりプロフェッショナルの耳と目には、何か他のものが映るのでしょうか。

結果はまたもやキューブをもらえず、成績は先ほどのダンスレベルよりも低く順位は24位/26人中に・・・

いやいや2回連続でこれでは、泣き出してもおかしくない結果ですよね。

マユカのスター性レベルオーディション成績

マユカちゃん、なぜにオカリナ?(笑)

スター性を見せつける場面でオカリナ演奏をチョイスしたのも彼女のマイペースさなのでしょうが、やはり、審査する側からしたら、少しズレてたのかなぁ?

でも、個人的には好きです。

このマユカちゃん独特の世界観が。

とは言え、現実は厳しく、J.Y.Parkさんからはとうとうこれもキューブをもらうことはできませんでした。

もうここまで来たら、普通なら落ち込んで立ち直れないくらいのメンタルになっちゃうところが・・・・








マユカのグループパフォーマンスオーディション成績

課題曲は『DALLA DALLA』。

ニナ、ユナ、リリカ、エリナ、マユカの5人のグループパフォーマンスでグループ審査に挑みました。

 

審査員の評価を見てみましょう。

TWICEのモモの評価

私が目に入ってきた子がユナちゃん。
表情がすごく豊でいろんな表現力が
あると思って目に入ってきました。

TWICEのサナの評価

ユナさんの表情が最初から最後まで
ずっと変わってて楽しいなと思って
見ていました。

続いてJ.Y.Parkの評価です。

J.Y.Parkの言葉

まずニナさんは歌が本当にうまいです。

(他の参加者との)一番大きな差は、チカラを抜いた状態で高音を出せること。

プロデューサーの立場ではニナさんのような人がいるかいないかでは、とても大きな差。

しかし、今日改めて感じましたが、ダンスがまだ実力不足です。もっとダンスを練習して欲しいです。

さらに・・・

今日5人の中で、僕はマユカさんが一番目に入りました。

サビの「DDA-LA-DDA-LA」の部分で、肩をこのように打つ振り付けがありますが、これはただ打つだけではなく、肩を回しながら打たないとダメ。

5人の中で肩を回したのはマユカさんだけでした。

1人でとても楽しんでいる。最高の実力を見せてくれたからではなく、
態度と心構えがこのような結果を作り出した。

ダンスの順位は21位/26人中、ボーカル順位は24位/26人中スター性レベルオーディションも含め、マユカさんは、ここまでキューブを1つももらうことができませんでした。

そこへ来て最後のグループパフォーマンスでJ.Y.Parkのこの言葉。

もうマユカさん、感極まれりですよね!!!

そして、そして、J.Y.Parkは最終評価で、マユカさんにダンスキューブ、ボーカルキューブ、スター性キューブの合わせて3個のキューブを渡したのです。

リクさん号泣です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

リクちゃん(@_jyp_rk)がシェアした投稿

韓国合宿メンバー発表の時のマユカ

 

最後に韓国合宿メンバーの発表。

最後の最後、13位になり見事、韓国合宿メンバーの座を勝ち取りました。

もうこの時は本当に泣きました(´;ω;`)

マユカさん、良かったねって気持ちでいっぱいになっちゃいましたよ。さぁ次は韓国合宿です!

韓国合宿でのマユカのパフォーマンスと成績・順位・評価

韓国合宿における新たな審査基準は「成長」。

地域予選と東京合宿では「可能性が見える人を探す」過程でしたが、韓国合宿では「デビューできる実力を持っているかどうかを判断する」過程になります。

この過程では、「合宿中に2回最下位になれば脱落となる」と言い渡されました。

マユカの個人レベルテストの成績

東京合宿13位でギリギリ韓国合宿メンバーに入ったマユカさん。

最初に受けた「個人レベルテスト」の順位とJY.Parkからの評価は・・・

ミッション1 個人レベルテスト

このテストは、自分で選んだ楽曲でのパフォーマンスを30日間JYPのトレーナーに指導を受けた後に挑戦します。

マユカさんが選んだ楽曲は『Like This』(Wonder Girls)。

プロ仕様の豪華ステージに立って、パフォーマンスをしたマユカさん。

果たしてその結果とは・・・

マユカの個人レベルテストは6:05~11:36

J.Y.Parkさんからの評価は次の言葉にすべて込められています。ちょっと長いですので斜め読みしてくださいね。

J.Y.Parkさんのコメント

テストなのになぜステージをここまで作り込んだかと言うと、アマチュアではなくプロ歌手だとしたら、(ステージで)どのように見えるのかイメージするためです。

マユカはこのステージに全然馴染んでいません。別々です!

一番大きな理由は自分をアマチュアだと思っているからだと思います。

このステージに立つ時は自分が最高のスターだと思うべきです。

今のマユカには自信が全然ありません。ずっと周りの目を気にしてるアマチュアのようです。

歌もダンスも下手ではないのにその動作の裏に自信がありません。だから動作が少し小さいです。

動作に思う存分、感情を載せられるくらいの自信が必要です。

歌う時も観客、今は目の前にいる僕の心を完全に奪うつもりでやらないといけないのにただただ上手く見せようとしているように見えます。

まるで試験を受ける学生みたいに。

そこが一番大きな問題です。

J.Y.P:自分の実力に対する自信はどれくらいありますか?正直に。

マユカ:この舞台を見て、自分も楽しもうと思ったんですけど、思うようにいかなかったです。

J.Y.P:楽しもうという気持ちと「私は特別だ」「私はスターになる資格がある人」という自信とは少し違います。

実力の差ではなく考え方の違いだと思います。

今日もダンスも歌も下手ではなかったです。

しかし、僕が期待するスターとしての自信が見えなくて、それが残念でしたし、それらがダンスと歌を小さく見せてしまったんだと思います。

今度ステージに立つ時は、自分が世界で一番のスターだと思いながらやって欲しいです。

このJY.Parkさんからの言葉を涙ぐみながら聞いていたマユカさん。

すごく胸に響いているようでした。

さて、この個人レベルテストの順位8位/13人中でした。

東京合宿の時よりも成績が上がって来てますよね!?

JY.Parkさんもマユカさんに可能性を感じていたからこそ、この長く心のこもった評価コメントをしたんだと思いますよ!

私はもうこの時点で、マユカさんは行ける!と思いました。

マユカのチームミッションでの成績

「ガールズグループとしてデビューした時、どんなメンバー(存在)になるのか」を確認するため、4つのチームに分けてパフォーマンスをチームで対決するテストです。

JY.Parkさんがまず確認したいことは、チームワーク!

強い協調性。それが一番重要な評価になるテストです。

マユカさんは、ニナチーム(ニナ、マユカ、リリア、アカリ)の4人のチームに振り分けられました。

チーム名「Seaside Fairies」
課題曲 『Dance The Night Away -Japanese ver.-』(TWICE)

もうこの時点でプロにしか見えませんでした♪

J.Y.Parkさんからの評価

J.Y.Parkさんからのコメント

マユカさんは、目の前の人を笑顔にする力があります。ヘアスタイル、衣装まですべて本当に妖精みたい!

そして、チーム全体に対しては、「完全に1つのチームに見えました」と絶賛しました。

しかし、マユカさんのチームミッションでの個人順位は、11位/13人中。

残念ながら、キューブも追加キューブももらえませんでした。

最終ミッション「チームバトル」に向けて

この動画の最初の方は、JY.Parkさんによる特別講義 「JY.Parkが追及する『真実』『誠実』『謙虚』」です。

アーティストにとってダンスや歌と同じくらい、もしかしてそれ以上に大事なこと。

JY.Parkさんがそんな話をしています。

感動ものです。

練習生たちの本心を見る

謎の部屋と練習生全員の写真・・・・

そして、1人1人謎の部屋に入って、この課題を解いてゆきます。

13人全員のデビューが不可能であったら、自分が思うNiziUのメンバーは何人でした?

課題を解いている練習生の様子を見ながら、JY.Parkさんは練習生たちの本心を見ます。

JY.Parkさんの思い

僕の中ではメンバー数は決まっていないので、全員をデビューさせるかもしれないし、反対に少ない人数だけをデビューさせるかもしれません。

最終デビューメンバーは実力だけを見て決めるわけではないので、練習生たちの本心を見てみたい

JY.Parkさんのそんな思いで行われたテストでした。

みんな最後に自分を入れるかどうかで悩むのですが、その時の揺れ動く気持ちをJY.Parkさんはとても大切に見ていました。

マユカのチームバトルランキングでの成績

最後のミッション・チームバトルは、ファイナル決戦に向けた最後のミッションです。

そして、3つのチームに分かれて行う「チームバトルミッション」。

マユカさんは、マコ、リク、マユカ、アヤカ、モモカの4人のグループに入りました。

チーム名 「マコチーム」
課題曲 「heart beat」
チームのイメージ 準備が整っているエンターティナー

マユカさんのラップ最高でしたね!!!

マユカさんの個人順位は、3位/13人中でした!!

今までで一番最高のパフォーマンスを見せる!と自分で言った通りになりましたね♪

【虹プロジェクト】ファイナルステージ

マユカはマヤチームになりました。

メンバーはマヤ、マユカ、リマ、ニナ、リク、ミイヒの6人。

マユカの1回戦 チームミッション曲対決

マヤチームのイメージに合わせて作られた楽曲です!

チーム名 マヤチーム
課題曲 Boom Boom Boom

 

マユカの2回戦 デビュー曲対決

チーム名 マヤチーム
課題曲 Make you happy(作詞作曲:JY.Park)

 

最終順位!デビューメンバー決定の瞬間

 

 

マユカの最終順位は7位

1位 マコ
2位 リク
3位 リマ
4位 リオ
5位 マヤ
6位 ミイヒ
7位 マユカ
8位 アヤカ
9位 ニナ

NiziU,動画配信,Hulu,無料,見逃し,視聴方法,虹プロ,公式,フル,NiziU9NiziStories,独占インタビュー, ニジューナインニジストーリーズ
niziuの動画配信ならHulu!無料で【見逃しフル】独占インタビューを見る方法Huluでniziuの独占ロングインタビューとこれまでの虹プロの映像を混ぜた【公式フル】動画を配信することが決定しました! 見逃した方もぜひ!!! 番組名は「NiziU 9 Nizi Stories(ニジュー ナイン ニジ ストーリーズ)」で2020年7月30日(木)夜8時=20:00=niziu時(笑)から9週連続でHuluにて1人1週間ずつたっぷりとオーディションからデビューまでの軌跡を振り返ります。 7月30日(木)の第1回は、NiziUのリーダー・マコ篇を皮切りに次週からもniziuメンバー9人の独占ロングインタビューが続きます。 全9回のインタビューの順番は記事後半でご紹介です! NiziUインタビューの放送日程 またHuluでは、この番組だけではなくNiziU結成までのオーディションの様子をすべて映した「虹プロジェクト(Nizi Project)」全20話も配信されてますよ!!! ※各話の予告編ならすぐに無料で見られます(*^^*)...

マユカのプロフィール・虹プロ順位のまとめ

以上がマユカのプロフィールと『虹プロジェクト』での軌跡でした。

地域予選も保留から東京合宿へ。

東京合宿でも、ダンス21位、ボーカル24位で、追加キューブを3個もらいました。

韓国合宿メンバー発表時もギリギリ13位で勝ち取りました。

韓国の個人レベルテストでは8位、チームミッションではなんと3位を獲得しました!!!

このように謙虚な姿勢で努力して、ゴールを獲得していくマユカさんに誰もが自分を重ね合わせたのではないでしょうか?

頑張り屋で友達思いのマユカさんのNiziUでの活躍をこれからも応援したいですね♪

★NiziU(ニジュー)メンバーの記事はこちらです↓
リマの両親からのメッセージとプロフィール