テレビ

六本木の昭和な立原金物店の場所はどこ?【坂上&指原のつぶれない店】

六本木,ミッドタウン,昭和,金物屋,立原金物店,場所,どこ,坂上&指原のつぶれない店

2020年4月12日の【坂上&指原のつぶれない店】で紹介された六本木ミッドタウンの目の前にある昭和レトロな金物店「立原金物店」が紹介されました。

大都会のど真ん中にこんな昭和ながらの金物屋さんがあって、本当に来る人がいるの?って感じなのですが、それが「ここしかない物」を買いにくる料理人の方に無くてはならないお店なんです。

そんな立原金物店が六本木のどの辺にあるのか? 場所を調べてみました。







六本木の昭和な立原金物店の場所はどこ?

昭和な感じがいいですね~

場所は本当に六本木ミッドタウンの前の道を挟んだ真正面にありますよ。

住所:〒106-0032 東京都港区六本木7丁目13−1 番号 立原 ビル
電話:03-3408-3151
営業時間:月~土曜日 11:00~19:00
定休日:日曜日

平面の地図はこちらです。

「立原金物店」の三代目・立原雅夫さんによると、ここは六本木で唯一残る金物屋さんなんです。

創業100年以上なんだそうです。

常連のお客さんと言えば、ラーメン店の店主さんとか、お寿司屋さんなどの飲食店の方々で、六本木では大事な料理用品がここしかないので、本当に助かっているんです。