テレビ

【ヒルナンデス】友近×礼二の伊勢神宮&伊勢志摩&グルメの旅【前編】

ヒルナンデス,友近,礼二,今日の内容,伊勢神宮,絶景,グルメ,珍道中,旅,2020年3月5日,放送

今日2020年3月5日放送されたヒルナンデスの特集は友近さんとゲストの中川家礼二さんで行く、観光スポット・伊勢神宮を旅した放送内容を紹介します。

2000年以上の歴史を誇る伊勢神宮に参拝したり、おいしいうどんを食べたり、人力舎で絶景を観たりと楽しい旅企画でした。

この記事では、お2人が行ったスポットやグルメなどを紹介したいと思います。

伊勢市駅からスタート

ヒルナンデスの木曜レギュラーの友近とゲストの中川家礼二の2人で行く珍道中。1回目は友近の故郷・愛媛県を2人で旅して、今回は2回目。

お伊勢参りはここJR伊勢市駅からスタートします。

駅にあるバスターミナルの10番乗り場「伊勢神宮」から路線バスで15分ほどで、伊勢神宮に着きます。バス音車窓からは、長閑な伊勢の街並みが見えて素敵でしたよ!

本来ならば、伊勢神宮の「外宮」行ってからの「内宮」なのですが、この度ではバスを内宮前で下車し、内宮からスタートしました。

外宮には衣食住の守り神「豊受大御神(とようけのおおみかみ)」が祀られていて、日々、低温な日常生活を願う参拝者が多いのだとか。

住所:〒516-0073 三重県伊勢市吹上1丁目1

 

鳥居をくぐり五十鈴川に架かる宇治橋

友近は、この橋を渡っていると空気が変わり、日常の世界から神聖な世界に入る架け橋と表現してましたよ(*‘∀‘)

その感じを礼二と2人かみしめて、ありがたそうに渡ってました。

内宮のシンボル的存在の宇治橋。全長およそ100メートルで幅は8メートルもあるんですね。

橋の上から望む景色は絶景そのもの。五十鈴川の音で身も心も洗われるまさに癒しスポットなんです。








五十鈴川で手水を行う

内宮に足を踏み入れて友近と礼二は、普通手水(ちょうず)をする杓子などがある場所には寄らず、五十鈴川の方へ降りて行きましたよ。

杓子などは使わずに、伊勢神宮ならではの手を清める方法は、五十鈴川のほとりに降りて行き、川の水を手に取って手を洗うのが、伊勢神宮常連者の手水(ちょうず)の方法なのです。

友近は川の水で手を清めると、手に着いた水をヒジとヒザにパッパッとかけ始めました。

四十肩で手が上がらないそうなんです(笑)

伊勢神宮を参拝

 

2000年の歴史を誇る伊勢神宮を参拝しました。

その広さは東京ドーム約1200個分。世田谷区とほぼ同じくらいの大きさなんだそうです。

友近と礼二は、125社の中でもっとも格式の高い「正宮(しょうぐう)」を参拝しました。

おはらい町&おかげ横丁

正宮への参拝を終えた2人は、さっそく昼食を食べにおはらい町に直行しました。

ここは、てごね寿司や伊勢うどんなどの郷土料理店がある江戸時代のような街並みを再現した町で、すごく情緒がある風景なんです。

伊勢神宮の中のおはらい町にある「伊勢牛若丸」の串にささったA5ランクの松阪牛の牛カツを食べたり、

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒルナンデス!(@hirunandesu_ntv_official)がシェアした投稿

ふくすけさんで、友近がいつも伊勢神宮に来た時には必ず食べるという、伊勢うどんを満喫する2人でした。

短い極太めんに三重県産のたまり醤油にかつおと昆布だしを合わせたお汁をかけて食べます。

麺がもっちもちでもう本当にうまそ~~~~

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chika Kurihara(@c_shellie_m)がシェアした投稿

おはらい町お土産No.1は?

1.伊勢のえびせんべい 唐辛子入り

伊勢エビとカシューナッツが香ばしく香り、唐辛子の辛さもクセになるサクサク食感の人気のおみやげです。

ちょっとピリッとするけど、辛いのが苦手な人でも食べられるお菓子だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

f.kimura(@fmhr.kmr)がシェアした投稿

2. 岩戸餅

古事記の天の岩戸の神話にちなんで作られたやわらかいお餅にあっさり餡が魅力の伊勢定番土産です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Saeko Fukuyama(@saekofukuyama)がシェアした投稿

3.真珠の肌つや飴

真珠の粉とコラーゲン配合。
やさしいフルーツラテ味で女性人気が高いお土産です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

traviatamama(@traviatamama)がシェアした投稿

正解は2番の「岩戸餅」でした!!

視聴者の予想では断然、1番の伊勢えびせんべいだったのですが、やはり、お店の名前も「岩戸屋」だけに、岩戸餅がおみやげNo1という事でした。



スポンサーリンク

人力舎

次は、伊勢神宮を外から眺める人力舎の旅です。女性の方が引く人力舎で、手作りの風車をもらって2人で手に持って、回してましたよ(笑)。五十鈴川添いを気持ち良さそうに走っていました。。

飛び石

ここは裏参道と言われていました。

昔、お坊さんや尼さんは宇治橋を渡ってお伊勢参りができない時代がありました。

そこで、この飛び石を渡って、僧尼拝観所までお参りに行っていたという言い伝えがあるそうです。

伊勢神宮参拝の宿泊&周辺観光スポット

伊勢神宮参拝の折には、近くの観光スポットにも足を伸ばしてみてはいかがですか↓
伊勢神宮周辺の観光スポット

宿泊の予約はお早めに↓
伊勢神宮・内宮 周辺のホテル・旅館

まとめ

いかがでしたか。

友近と中川家礼二の2人は、昔から仲が良くて、見ていてもすごく楽しくて2人の旅に一緒に付いて行きたくなる程面白かったですよ!

これは2人の伊勢志摩の旅の第一弾ですから、また続きが来週あるようですよ。

いまからとても楽しみです。