芸能人

野村克也氏(ノムさん)葬儀の場所や日程|お別れ会も沙知代さんと同じか

2020年2月11日(火)未明、元プロ野球選手の野村克也氏(ノムさん)が世田谷区の自宅で亡くなりました。

ノムさんこと野村克也さんの葬儀告別式家族葬になるのではという事や、いつどこで行われるのか場所日程について調べました。

野村さんの異変に気付いたのは、野村さん宅の家政婦さんで、浴槽を見ると野村さんが中でぐったりしていたそうです。

その後すぐに病院に搬送されましたが、治療の甲斐なくお亡くなりになられました。

84歳でした。

野村克也氏(ノムさん)の葬儀は家族葬が有力

野村さんは、3年前の2017年12月8日に妻の沙知代さんを虚血性心不全で亡くされていて、奇しくも死因が沙知代さんと同じ虚血性心不全だったという事です。

野村克也さんの葬儀・告別式はいつどこで行われるのか?と考えると、3年前に亡くなった愛妻・野村沙知代さんと同様に執り行われるのではないかと考えられます。

野村克也さんの妻でサッチーの愛称で親しまれた野村沙知代さんの葬儀が、無くなった4日後の12日に東京都内の葬儀場で営まれました。

沙知代さんの時と同じならば、野村克也さんの葬儀・告別式は4日後の15日(土)という事になりますね。15日は仏滅で16日は大安なので、どちらかと言うと15日を選ぶのではないでしょうか。

葬儀は沙知代さんと同じ都内の葬儀場で行われるのではと考えられます。

沙知代さんの葬儀には前の旦那さんとの間の息子の団野村氏(60)、ケニー野村氏(58)、野村克之氏との間の息子で2軍バッテリーコーチの克則氏(44)と妻や孫たち、克也氏、沙知代さんの兄弟ら極近しい親族だけで密葬という形で執り行われました。

野村克也氏も沙知代さん同様に家族だけの密葬になるのではと考えられています。

沙知代さんは8日午後2時ころ、自宅のテーブルに突っ伏したまま意識を失い、救急車で都内の病院に搬送された後、午後4時9分に息を引き取りました。

野村克也氏(ノムさん)のお別れ会は3月になるか

妻の沙知代さんのお別れ会は、無くなって1カ月以上経った2018年1月25日に赤坂のホテルニューオータニで行われました。

きっと野村克也さんのお別れ会も沙知代さん以上の大規模なお別れ会になることでしょう。

時期はやはり沙知代さん同様に、赤坂のホテルニューオータニで、3月の中旬から下旬になるのではないでしょうか。

野村克也(ノムさん)の経歴と功績

1964年南海にテスト生として入団
戦後初の3冠王を獲得するなど日本球界を代表する選手に
1969年34歳の若さで選手兼任監督に就任

通算657本塁打1988打点はいずれも王貞治氏に次いで歴代2位。南海ヤクルト阪神楽天監督を就任

代名詞となる「ID野球」で優勝5回日本一3回を果たした名将

 

去年、50年連れ添った最愛の妻・沙知代さんを亡くした野村克也さんが、沙知代さんの事をこう語っていました。

気持ちに変わりはないけど、ただただ寂しいだけで、話し相手がいないぼやきのノムさんの本領発揮ができない。
男性は弱い。奥さんがいなくなってはじめてわかる

 

息子の野村克則さんが父親の野村克也氏の死に対して取材を受けました。

急すぎて実感もなくて受け入れられないところがありますよね。
今は本当に実感がないです。
そして、死因は虚血性心不全と明かされました。
おふくろと一緒だった。
一番の思い出として、なかなか経験ができないことだと思うんですけど、やっぱり親子で一緒に野球をできたことが一番の思い出ですね。

関係者からの哀悼の声

各界の知人・友人・教え子からも野村克也さんを悼む声が続々と届いています。

野村克也さん本当にご冥福をお祈りします。