花火大会・お祭り

北区花火会2019こっそり穴場を教えちゃうよ!有料席~駐車場まで

東京都北区花火会は9月28日(土)に開催されます!

今年も各地で花火大会で盛り上がりましたね! みなさん花火大会にはもう足を運びましたか?

夏休みはレジャーや旅行で忙しかった、でも花火大会には行きたい!という人も多いのではないでしょうか。

また、小さな子どもがいるご家庭では「花火大会には行きたいけど子どもを連れているため人混みを避けたい」と考える人もいるかもしれません。

まだ花火大会に行けていない人も、花火大会のおかわりをしたい人も、お子様連れの人も必見!

なんと9月に北区花火会が開催されるので、ぜひ、行ってみましょう。

2012年から開催されている北区の「花火会」は北区の民間団体が中心となり北区民それぞれが盛り上げ創り上げていくという意と親しみ込めて「花火大会」ではなく「花火会」と名付けられました。

ここでは東京都北区の花火会の情報と、子ども連れでも安心な穴場鑑賞スポットを紹介します!

北区花火会2019基本情報・概要

はじめに、北区の花火会基本情報や概要を紹介します。

基本情報としては以下の通りです。

日時2019年9月28日(土)
打上げ場所荒川河川敷(岩淵水門周辺)
アクセス
  • JR赤羽駅東口より徒歩20分
  • 南北線赤羽岩淵駅・志茂駅より徒歩15分
打ち上げ時間18時30分~19時30分
打ち上げ数8,888発
前年観客数5万人以上
雨天時雨天決行。荒天時は中止。順延予定無し。
有料席有り
駐車場無し(赤羽駅の駐車場やタイムズなどの有料駐車場は周辺にあります。)
屋台有り
トイレ仮設トイレ有り(数は少なめ)
問い合わせ公式ホームページはこちら

打上げ場所

北区花火会2019穴場スポット5選

北区の花火会の観賞場所である荒川河川敷は当日大変混雑します。

せっかく花火を見るのであれば、なるべく広いところでストレスを感じることなく鑑賞したいですよね。

そこで、おすすめの北区花火会の快適穴場スポットを5つ紹介します。

川口市側の荒川土手(埼玉県川口市元郷3丁目)

北区側の河川敷では屋台なども出るため、花火会当日は大変混雑します。

しかし、荒川を渡った埼玉県川口市側の荒川河川敷は、屋台の出店も無いので比較的混雑していません。

また、位置的には花火打ち上げ場所のほぼ対岸にあるので花火の迫力はそのままに楽しむことができます。

ゆっくり座りながら花火を楽しむこともできるでしょう。

北区側の屋台は花火が始まる前の昼頃から出店が始まります。

あらかじめ焼きそば、かき氷など花火と一緒に楽しめる食べ物などを購入し、川口市側の河川敷で花火をゆっくり鑑賞すれば最高に贅沢な時間が過ごせそうですね。

鹿浜橋緑地野球場・球技場(東京都足立区鹿浜1丁目)

鹿浜橋は花火打ち上げ会場より荒川を下った所に位置します。

メインとなる荒川河川敷からはそこまで離れているわけではないので、メイン会場と同じくらいの迫力で花火を鑑賞できるでしょう。

人混みは避けたいけど大迫力な花火の鑑賞を諦めたくない、という人におすすめのスポットです。

荒川運動公園(埼玉県川口市飯原町荒川町14‐1)

この公園は鹿浜橋とは反対に、打ち上げ会場より荒川を上った所に位置します。

花火会当日は空いているうえ、バーベキュー場・ドッグランも設置されている広い公園なので家族連れなどの大人数での鑑賞にも最適です。

また、荒川の河川敷も続いているため河川敷での鑑賞も可能です。

公園なのでレジャーシートなど服を汚さないためのアイテムを持参すると安心でしょう。

濱田屋屋形船(東京都足立区柳原1‐14‐5)

こちらは少しリッチな穴場スポットにはなりますが大変おすすめのスポットです。

屋形船は搭乗人数が決まっているため、混雑で人混みを気にするという心配はいりません。

料金は少し高めではありますが「夏は花火大会に出かけられなかった」という人は年に一度、夏の思い出の+αとして贅沢な花火鑑賞を選択肢にいれるのも素敵かもしれませんね。

後に忘れられない思い出となるでしょう。

第十八濱田丸(乗合)
料金
  • 大人1名18,000円
  • 子供1名14,400円

なお、屋形船利用者は濱田屋の駐車場を無料で利用できます。

問い合わせ屋形船濱田屋「花火屋形船」

赤羽公園の滑り台(東京都北区赤羽南1‐14)

こちらは少しイレギュラーではありますが穴場スポットの一つです。

赤羽公園からも、もちろん北区の花火を見ることはできますが少々距離があります。

そのため赤羽公園の滑り台にのぼって花火を見るとちょうど他の建物に邪魔されることなく花火を見ることができるようです。

滑り台の上なので、誰にも邪魔されない自分だけの特等席のような特別感が味わえそうですよね。

小さな子ども連れやカップルなどにおすすめのスポットです。

 

以上が、北区花火会を鑑賞する際に人混みを避けゆったりと花火を楽しむことができる穴場スポットです。

誰と行くのか、何人ぐらいで行くのか、どのように花火を楽しみたいのか、自分の花火の楽しみ方に最適な鑑賞スポットを見つけてみてください。



スポンサーリンク



北区花火会2019有料席情報

せっかく花火を見るのだから子ども連れでもなるべく打ち上げ場所に近い位置で花火を鑑賞したい、させてあげたいと思う人もいるかもしれません。

やはり打ち上げ場所間近で見る花火は、音や大きさに迫力があってとても魅力的です。

落ち着いた場所で花火を見たいけど打ち上げ場所の近くで見ることも諦めたくない、という人のために北区花火会の有料席も用意の紹介をします。

チケットの購入はこちら⇒北区花火会2019有料席チケット購入

座席の配置図はこちら⇒北区花火会2019有料席の配置図

各エリアで細かく席が決まっていて値段は以下の通りです。

青水門エリア

青水門グループ席(4人用)←新設4人がけのベンチの席14,000円
青水門グループシート8(8人用)8人が座れるシートの席24,000円
青水門カップル席(2人用)パイプ椅子2つ8,500円
青水門パーソナル席(1人用)階段席3,500円

赤水門エリア

赤水門リバーサイドプレミアム席(4人用)

会場唯一のテーブルが用意されている席

4人で一つのテーブルと丸椅子4の席20,000円
赤水門グループシート(4人用)4人が座れるシートの席10,000円
赤水門カップル席(2人用)パイプ椅子2つ7,000円
赤水門パーソナル席(1人用)パイプ椅子3,000円
ファンゾーン(1人用)一人がけのシートの席

ファンゾーンエリア内自由席

1,000円

北区花火会2019のアクセス

花火会会場へのアクセスです。

  • JR赤羽駅東口より徒歩20分
  • 南北線赤羽岩淵駅・志茂駅より徒歩15分

毎年花火会当日は大混雑します。

最寄りの駅から会場までは徒歩40~50分程度の時間を見込むとよいでしょう。

一般席エリアの方は「荒川大橋」「岩淵橋」から入場してください。

北区花火会2019の駐車場

北区の花火会専用の駐車場はありませんが、周辺に多数コインパーキングがあります。

赤羽西口駐車場(336台 )東京都北区赤羽西1-7

タイムズダイエー赤羽店(68台)東京都北区赤羽2-2-2

タイムズ志茂第8(17台)東京都北区志茂3-5

 
または、周辺の駐車場はこちらです。

タイムズ赤羽台(34台)東京都北区赤羽台4-1

ピットイン赤羽第8(23台)東京都北区赤羽3-2-4

上記が北区花火会会場の周辺にあるコインパーキングです。

ただし、花火会当日は車も大変混雑することが予想されます。

車で会場まで行く際は早めに駐車場を押さえることをおすすめします⇒駐車場だって予約ができる!

北区花火会2019の交通規制・渋滞・通行禁止

花火会当日は17:30~20:00の時間で会場内の河川敷堤防沿い道路が車両通行止めになります。

花火会の始まる1時間前から始まり終了後30分間は通行止めになっているので注意しましょう。

北区花火会2019のプログラム

今年で8回目の開催となる北区の花火会。

昨年の7,777発よりさらに多い8,888発の花火が北区の夜空を彩ります。

花火のプログラムは以下の5幕構成になっています。

第1幕陸上自衛隊の第一音楽隊の音源にあわせて花火が打ちあがります。
第2幕

北区花火会オリジナルのストーリー花火。新1万円札の肖像として採用された「渋沢栄一翁」のストーリーを花火で表現します。

渋沢栄一は北区飛鳥山で近代日本の経済基盤を築いたとして有名で、北区にゆかりのある人物です。

第3幕「北区芸術花火博覧会」は日本芸術花火協会の有名花火師が手がけた日本最新の花火が打ちあがります。
第4幕メンバー4人のうち3人が北区赤羽出身のアーティスト「エレファントカシマシ」の楽曲とコラボしたスターマイン(速射連発花火)を楽しむことができます。
第5幕

花火の競技大会で賞を受賞したものからユニークなものまで多数の花火が打上がります。

これは花火の企画製造会社「イケブン」が手掛けたもので、その中でも厳選されたものがこの第5幕では打上げられるのです!

続いて2019年の花火会の見どころを紹介します!

2019年の花火会の見どころ

まずは、年間100回にわたる音楽活動をしている陸上自衛隊第一音楽隊によるウェルカムステージ。

普段はコンサート会場などで演奏している音楽隊の演奏が花火会で見れるのです!

とても贅沢な花火会になること間違いなしですね!

そして、昨年初の試みであったアーティスト「エレファントカシマシ」とのコラボレーションは、昨年とても人気で好評であったため今年も開催します。

実は、赤羽駅の発着メロディーにも「エレファントカシマシ」の楽曲が使われているので是非電車を利用する人は発着メロディーにも注目してみましょう。

また、花火の打上げ数にも注目です。

今年は北区花火会過去最高の打上げ数8,888発が夏の終わりを惜しむように、また秋の訪れを祝うように咲き乱れるでしょう。

打上げ開始時間・終了時間は例年と変わらないため、より内容が濃縮された大迫力の花火会になること間違いなしですね!



スポンサーリンク

北区花火会2019の屋台

屋台の出店場所は旧岩淵水門がメインの会場となります。

メイン会場の他にも、大満寺駐車場や北区商店街にも屋台が出店され毎年賑わいを見せています。

時間は、大満寺駐車場の屋台はお昼の12時頃~、そのほかの屋台は15、14時頃~から営業しています。

しかし、これらの屋台は花火の打上げが始まると屋台のスペースを観客が花火を見るスペースとして活用するために、営業が休止にるので注意が必要です。

花火が終わる19:20頃を過ぎるとまた屋台の営業は順次再開し、21:00頃までやっている屋台が多いようです。

花火を見た後も余韻に浸りながら最後までお祭りの雰囲気を味わえるということですね!

ただし、埼玉県川口市側の荒川河川敷には屋台の出店はないので注意しましょう。

北区の花火会では毎年出店される、おでんが名物となっています。

真夏の花火大会とは違い、特にお子様などは少し肌寒いと感じることもあるかもしれません。

そんな時に温かいおでんがあれば最高ですよね。

夏の終わりにおでんを食べながら上を見上げれば秋間近の夜空を彩る花火。

夏の花火とは一味違った雰囲気が楽しめるかと思います。

おでんの他にも、お祭りと言えばこれ!と誰もが想像する焼きそばやフランクフルト、綿あめやかき氷などのお祭り定番メニューの屋台も多数出店されるようです。

ぜひ普段のお祭りメニューと合わせて北区の花火会名物、おでんもチェックしてみてください。

北区花火会2019の持ち物

  • スイカやPASMOなどの電子マネー
  • 虫除けスプレー
  • 日焼け止めや日傘(昼から移動するなら)
  • 懐中電灯
  • ゴミ袋
  • ハンドタオル(いざという時にお尻に敷けます)
  • ティッシュとウェットティッシュ
  • 敷き物

北区花火会2019の花火会のホテル

急に「泊まりたい!」になったら、早めに空き室をチェックして置いた方がいいかも知れませんね(^^)⇒赤羽岩淵駅 周辺のホテル・旅館

浴衣がない!という方 今からでも間に合います!

まだ浴衣買ってないという人は、参考までにどうぞ↓

北区花火会2019の花火会のまとめ

この記事では北区花火会の概要や穴場スポットをメインに、花火会の詳細や屋台についても紹介しました。

小さな子ども連れの方には是非穴場スポットに足を運んでもらって、ゆっくり花火を楽しんでもらいたいです。

夏だけでなく秋にも花火が楽しめるなんて素敵ですよね!

暑さも落ち着いた季節の空の彩りを楽しんできてくださいね。