今やスライムブームですよね。

大人も子供もハマっている人は多くて、スライムを作りたい!っていう人もたくさんいるんですね。

この記事では、「ダイソー(DAISO)にスライムが作れるキットってあるの?」という疑問にお答えしつつ、では、そのスライムキットで、どのようにスライムを作るかも紹介しちゃいますよ!

ダイソーでスライムキットが欲しいというあなたの参考になれればと思います。



スポンサーリンク

ダイソーでスライムキットって売ってるの?

ダイソーでスライムキットって売ってるの?

答えはYES!です。

『まか不思議なアメーバをつくろう!』というスライムキットが売ってるんです。

店舗によっては置いてない場合もあるので、ダイソーに行く前に一度、電話で確認してから買いに行くことをオススメします。

『まか不思議なアメーバをつくろう!』で実際にスライムを作っている動画があったので、ご紹介しますね!

イメージだけでも掴めると思いますよ(^^)

ダイソーのスライムキットを使ったスライムの作り方

かわい~い♪
 
では、この動画を参考にダイソーのスライムキット『まか不思議なアメーバをつくろう!』の作り方を記載しておきます。

準備するもの

『まか不思議なアメーバをつくろう!』 の中に入ってるもの
  • ホウ砂:1袋
  • 砂鉄:1袋
  • ネオジウム磁石:1個
  • 解説書:1枚
自分で用意するもの
  • 洗濯のり
  • 水:50cc
  • お湯:100ml
  • プラスチックのコップ:2個
  • 軽量スプーン:5ml
  • 軽量カップ
  • 割り箸:2膳
※洗濯のりもダイソーの洗濯コーナーにありますよ!(これも店舗に確認してくださいね。)

作り方の手順

  1. コップに水50ccとホウ砂1袋を入れて割り箸で混ぜて、少し放置します。※ホウ砂は目や傷口に入ると危険なので大人が取扱ましょう!
  2. もう一つのコップにお湯60ccと洗濯のり60ccを入れて、別の割り箸で混ぜます。
  3. 1で作ったホウ砂液の上澄み5ccを2に入れて、しっかりとかき混ぜます。
  4. しばらく放置します。
  5. スライムが完成です。
  6. スライム40ccに対して、砂鉄1袋を包み込むように混ぜます。(上で作ったスライムの1/3に混ぜます。)

こうして出来たスライムにキットに入っている磁石を近づけると・・・・

あら~!まか不思議!!

こんな楽しいスライムキットがダイソーに売っているんですね(^^)

いつまでも遊んでられそ~(笑)

では、次の章で、ダイソーでスライムキットの中の「ホウ砂」と、それ以外の材料は別々に揃えてスライムを作る方法を紹介しますね(^^)

スライムキット以外でのスライムの作り方

これは、You tubeでダイソーだけで揃えた材料で、スライムの作り方を教えてくれている人がいたので、そちらの動画に沿って、説明しようと思います。

では、まずは動画からご覧ください。

【動画】ダイソー商品だけでスライムパレット作ってみた

準備するもの

これは、動画に沿って「11種類のスライム」を作るための材料(スライムキット)なので、もちろん、1種類だけ作るというのも、全然OKですよ~!

そのへんは、自分のやり方で決めてくださいね♪

スライムに必要な材料

  • 合成洗濯のり
  • アクセサリー収納ケース(11個に区切られたもの)
  • ピカちんキット アメーバをつくろう(の中のホウ砂を使う)

 

トッピングに必要な材料

  • 砂(色付き)
  • クラッシュストーン
  • 6色セットのグリッター
  • 5色入りのペン
  • 蛍光マーカー
  • おせちのスライムパレットの玉
  • ボタン(かわいいもの)
  • 目玉(マスコット用)
  • スイーツデココーナーで購入したもの


スポンサーリンク



作り方の手順

これは、すべてダイソーで揃えた商品で、11種類のスライムを作る方法です。

1つ1つ説明していきますね!

スライムの作り方
  1. 容器に洗濯のりを入れます。(好みの量)
  2. 水を加えます。(のりが少しゆるくなる位)
  3. かき混ぜます。
  4. ホウ砂水を加えます。(ほんのちょっと)
  5. ある程度固まるまでかき混ぜます。
  6. スライムが完成します。

11種類のトッピングのしかた
ピンク色のボタン入りのスライムの作り方
  1. アクセサリー収納ケースを開きます。
  2. サランラップにピンクの蛍光マーカーを塗ります。
  3. スライムの表面にペタペタとサランラップの色のところを付けます。
  4. スライムをこねて色をまんべんなく着けます。
  5. 好みの色になるまで3、4を繰り返します。
  6. スライムにボタンを付けます。
  7. 練り込みながら好きな数のボタンを入れて行きます。
  8. 出来たら、ケースの中にしまいます。

青い砂入りのスライムの作り方
次は青い砂を入れて、上記と同じようにスライムに混ぜ込んで完成させて、ケースにしまいます。
黄色いクラッシュストーン入りのスライムの作り方
  1. 黄色のマーカーで色を着けます。
  2. 後は、黄色のクラッシュストーンを入れて同様に混ぜて、完成させてケースにしまいます。

緑色でクリアクラッシュストーン入のスライムの作り方
  1. 緑のマーカーで色を着けます。
  2. 透明のクラッシュストーンを入れて同様に混ぜて、完成させてケースにしまいます。

オレンジ色で和風の玉入りのスライムの作り方
  1. オレンジ色のマーカーで色を着けます。
  2. 和風な感じの玉を入れて同様に混ぜて、完成させてケースにしまいます。

青いキラキラのスライムの作り方
青いグリッターを混ぜて色を着けて混ぜて、完成させてケースにしまいます。
紫色のキラキラのスライムの作り方
紫色のグリッターを混ぜて色を着けて混ぜて、完成させてケースにしまいます。
キラキラかぼちゃ入りのスライムの作り方
スライムにハロウィン用のかぼちゃを入れて混ぜて、完成させてケースにしまいます。
ピンクのスイーツデコ入りスライムの作り方
  1. ピンク色のマーカーで色を着けます。
  2. スイーツデココーナーで購入した色とりどりの粉を混ぜて、完成させてケースにしまいます。

ゴールドのハロウィン蜘蛛の巣入のスライムの作り方
  1. ゴールドのグリッターを混ぜて色を着けて混ぜます。
  2. ハロウィンの蜘蛛の巣を入れて混ぜて、完成させてケースにしまいます。

赤いクリスマス・サンタ入りのスライムの作り方
  1. 赤いグリッターを混ぜて色を着けて混ぜます。
  2. クリスマスの赤いサンタさんだけを入れて混ぜて、完成させてケースにしまいます。

 
以上、ダイソーで売っているスライムキット以外でスライムを作る方法でした。

次の章では、ダイソーで売っている出来上がってるスライムの紹介です(^^)

ダイソーで売っているスライムの紹介

ダイソーは、スライムキット以外でも、出来上がったそのままのスライムも売っているんですよ!

ダイソーで買ったスライムをインスタで上げている人が何人かいらっしゃったので、そちらを紹介します。

ダイソーの「ふしぎなジェル」という商品です。

この動画見てください(・o・)

この音がたまらなくて、何度も何度もリピートしちゃうやつです。


  
こちらは、「まるでなっとうねんど」というやつです。

ネリネリすると、音が「プツプツプツ」~って、気持ちいい感じでしますね(*^^*)

くせになるやつです。


  
これはダイソーの「試験管スライム」というもの。

色がめっちゃ綺麗ですね!

これは硬さが無いプルプル系のスライムで、「ピチョピチョ、プルプル」って感じで、これはこれでまたハマりそうです。

うぅ~ん。

さてさて、ダイソーにもいろいろなスライムがあると知って、なんだか嬉しくなりました(^^)

今度、近くのダイソーに買い物に行った時に絶対にチェックしなくっちゃ!

ちなみにネットでもスライムキットは売っていますが送料が高いので、お近くのダイソー等で買うことをおすすめします。

楽天でスライムキットを見てみる

ダイソーのスライムキットのまとめ

ダイソーでスライムキットを買えるって知って、スライムファンは嬉しいですよね。

しかも、キット以外でも、ダイソーだけでそろう材料で作れるって知ってかなり勉強になりました!

夏休みの子供の工作にもおすすめです。

これは、立派な理科の実験ですよね(^^)

他にもスライムキットについて紹介していますので、良かったら、御覧ください。

【関連】ドンキホーテのスライムキットの作り方はこちらです。↓

スポンサーリンク

コメントを残す