2019年4月9日(火)神奈川県の名所小田原城小田原城址公園花見に行って来ました。

普段の日だったにもかかわらず、観光客は外国人も含め、それなりにいて賑わってましたよ!

桜も散り始めて見頃を過ぎたけど、 桜吹雪の中を歩くのも、また風流でいいものでした。 

次は、ぜひ、小田原城恒例の桜まつりには、行きたいと思います。

商店街を少し歩き、小田原城址公園までお堀端通りを歩いて行きました。

お城は、どこもかしこも桜、桜、桜。

写真をいっぱい撮ってきたので、どうぞお付き合い下さいませ。



スポンサーリンク


小田原城址公園の桜を見に行きました

車で小田原に桜を見に来ました!

車は24timesに止め、商店街を少し歩きます。

 
空には、建物と建物に紐を渡して、桜や忍者の風船がプカプカと泳いで、行楽客を迎えてくれました。

 

目指すは小田原城ですが、その前に、小田原城公園でお昼ご飯を食べるべく、商店街の「王将」で、持ち帰りのチャーハンと餃子を買いました。

お店の数がすごくあって、小田原の街を散策するだけでも、十分楽しめそうですよ(^^)

 
お堀端通りを小田原城に向かう歩道には、このように桜がずーっと向こうまで並んでいます。

 
お堀が見えてきました!

 

1つ目の橋が見えます。

赤い欄干が情緒に溢れて素敵です。

 
桜は途切れることがありません。

 
お堀に垂れ下がっているこの桜も良いですね~

 
1つ目の門を過ぎて歩いて行くと、向こうの方に天守閣が少しだけ見えて来ました。

 
地図で言うと、この現在地のところの入り口から入りました。

 
入り口は、大手登城口という名称です。

 
入って左側に歴史を感じる白壁の門が見えました。

 
進んで行くと、奥に小田原城がちょこんと頭を出しています。

 
短い橋を渡ります。

 
こちらから見るお堀端の桜並木も圧巻ですね(・o・)

 
立派な門をくぐり抜けて奥へ

 
小田原城歴史見聞館は、この時、耐震補強工事で休館中でした。

 

左の石段の横にこんなに立派な大樹が(・o・)

 
拝めただけでご利益がありそうです。

 
石段を渡って小さな橋のところから見た風景です。

日本の侘び寂びを感じます。

 
もう一頑張り、石段を登ります。

 
最後の門をくぐります。

 
神奈川県で夜桜を見るならココ!夜桜の名所ベスト10!↓ ↓

 

小田原城址公園に着きました!

この中央にある桜のような枝っぷりの良い桜が、園内には何本もありますよ。

右にお猿さんのゲージが見えますね。

 

お猿さんが、仲間のノミを取ってあげてました(^^)

癒やされます~

 
この無防備な姿。(笑)

もっともっと癒やされますね(^o^)

 



スポンサーリンク




 
桜と松ごしの小田原城天守閣です。

 
ワンちゃんを散歩させてる人が、結構いましたよ。

 
桜を入れずに撮った天守閣です。

 
階段を登って右に上がると天守閣の入り口です。

 
入って見たかったけど、今回はお花見が目的だし、ワンコも一緒なので諦めました。

 
なので、左へそれて、子ども遊園地に行ってみる事にしました。

豆汽車バッテリーカー 1回80円 児童遊具 1回30円 です。なんと良心的な子どもファーストなお値段なんでしょう(・o・)

 
二宮神社って書いてあったんだけど、ちょっとどこにあったのか、分かりませんでした^^;

 
ちっちゃな汽車が丘の周りをゆっくりと走って来ました。

 
手作りの踏切がほのぼのしてて良いですね。

 
汽車から降りて来た子どもたちは、幼稚園生ですね♪

遠足だったのかな(^o^)

 
次の子どもたちの番ですね。

 

ちょっとした広場から見上げた小田原城の天守閣です。

見頃を少しだけ過ぎちゃったけど、桜吹雪が舞って、それはそれで美しかったですよ。

 

子ども遊園地の小さなサーキットには、2、3歳~5、6歳の子どもたちが、お父さん、お母さんと一緒にバッテリーカーを楽しんでました。

下に落ちた桜の花びらが、良いですね。

 
小田原城は、本当に桜の名所と言われるだけあって、どの角度から見ても、桜で彩られています。

 
城址公園の真ん中にも、こんな桜の名木があります。

桜の下のベンチで、みなさんランチを取りながらお花見ですね♪

 

手裏剣打ち道場ですって(・o・)

小学生以下1回100円、中学生以上1回200円です。

誰もやってなかったけど、ウィークデーだから?

 

鎧兜や着物を着て、武士・お姫様に変身!!

これ、お値段のところが見切れてたので・・・

調べたら、大人(中学生以上)500円・小人(小学生以下)300円でした。

安い(・o・)

 
忍者の顔に入れて写真を撮るやつです。(笑)

 

常磐木門というショップですね。

中で小田原城のいろいろなグッズを売ってましたよ。

 

枝垂れ桜見つけました!

枝垂れ桜は、ほとんど散ってました。

 
しだれ桜の穴場スポットはココ!知る人ぞ知るパワースポット!↓ ↓

 

帰りは、城内の桜のトンネルの小道を歩いて行きました。

 

広場に出ました。

ここでのんびりモードでお花見をしている人たちもいましたよ。

 
帰りは学び橋を通って、お堀端通りに出ます。

 

橋の上からの眺めも絶景です。

ここも良い見所の1つですね!

 
そして、お堀の中を良く見ると、がこんなに泳いでました。

 
お堀の縁で、最後の小田原城を見納めます。

 

散った桜の花びらが、池の中にピンクの絨毯を作っていました。

きれいでしたよ。

小田原城址公園の桜のまとめ

この日は、お天気が良かった割にちょっと風が冷たく、肌寒い1日でした。

しかし、小田原城址公園のほのぼのとした雰囲気に包まれて、桜でいっぱいの景色の中、幸せな春の1日を過ごせて、いい思い出になりました。

ゆっくり歩いて、桜を堪能しましたが、駐車場に戻って見ると、1時間しか経っていないことに驚きました。

3時間くらいお花見をしていたような気がします。

あなたもぜひ、一度、小田原城址公園の桜を見に行ってくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す